Ayumiのてくてくお散歩ガイド in バリ【#4 オシャレ雑貨とビューティーアイテム編 その1】

あんみちゃん

2017.04.19



癒しとデトックスをくれる美しい海と緑豊かな山、おいしいアジアごはんとかわいい雑貨たちーー。女心を掴んで離さないバリ島のおすすめスポットを、旅人、雨宮あゆみが6回に渡ってご案内。

今回はその第4弾、バリ島でお得に買えるカラフルバリ雑貨やナチュラルコスメなどをご紹介します。

買い物天国のスミニャックエリア

ふらふらと買い物に向かったのはバリ島のメインエリアからタクシーで約15分ほどの場所。以前にホテルやビーチのご紹介もしたスミニャックエリアです。

バリ雑貨ってどんなのがあるの?

イメージわかない人も多いと思うのですが、普段日本の雑貨屋さんで見ている可愛いカゴなどがこちらではお得に買えてしまうんですね。


並べただけでも可愛いこんな箱は小さいものは100円くらいから。


日本のアパレルセレクトショップでよく見かける銀のアルミ製の箱や可愛い雑貨も1つ数百円で買えてしまうわけです。


どうやって持って帰ろう? でも可愛いから持って帰りたい。みたいなフェザーやホワイトインテリアアイテムもたくさん。

スミニャックのラヤ・バサンカサ通りやラクスマナ通りを歩いているとこのような可愛い雑貨やお洋服に出会えます。

ちなみに私が購入したのはこちら。


バリと言ったら、バティック。ろうけつ染めの布のことです。
私は世界各国で布を買いあさる布マニア(笑)布が好きなんですね。

「Lucy's Batik」は日本語が少し話せる店員さんもいるので相談しやすいのと、「ザ・インドネシア」といった民族調のものより写真のようなハイセンスなバティック模様の布が買えます。約1.5m×2mの布で1枚1800円ほどでした。
左上の青を目隠しとしてお部屋で使ってますが、なかなかいい感じでインテリアに馴染みます。

続いて気になったお店「The Shang」


雑貨も気になったのですが・・・


バカンスにも良さそうなこのオフショルダーのロングワンピース(約3800円)を購入しました。
この可愛さでこの安さがバリの魅力です。

続いてお土産や美容にいいものをたくさん購入。それは後編にて。