甘い物も脂物も怖くない!「フードシナジー」で簡単痩せ食を始めましょう♡

2017.01.13


ダイエットで重要になってくるのは「食事」ですが、ここで多くの人が勘違いしてしまう事が「食事を減らさなければ、控えなければ…」と過度な我慢をしてしまう事。大事なのは減らす事ではなく「食事バランス」。糖質?脂質?油?これら全てに怖いと思う気持ちを抱いているそこの貴方。それこそが痩せない理由かも。今からその考えをやめませんか?甘い物も脂物も我慢いらずな食事方法「フードシナジー」を紹介します♡


「フードシナジー」とは?



画像引用元

欧米で大注目されている食事方法で、「ある食べ物とある食べ物を組み合わせて摂取することで、互いの栄養価を高めたり、マイナスの部分を補ったりする効果が期待できる食べ方のこと」。フードシナジーは日本語で「食べ合わせ」の意味を指すので、日本での「食べ合わせダイエット」と似た良ような食事方法です♡


甘い物も脂物も「食べ合わせ」次第で我慢不要♡
「フードシナジー例」



elleonlineでは代表例が紹介されていました!!


参考記事

このような感じで、相乗効果のある組み合わせの料理の事をフードシナジーと言います。栄養価が高くなったり、太りにくくなるだけでは無く、食後の胃もたれなどの予防にもなる為、とっても健康的になれる組み合わせ方法!elleonlineで紹介されていたものも参考に、その他の料理も紹介していきます。

■焼肉×食前キムチ




発酵食品であるキムチは乳酸菌を多く含んでいます。その為代謝をアップさせ脂肪燃焼効果を促進してくれるのです。

焼肉の太らない食べ方

■ケーキ×抹茶豆乳




抹茶のカテキンや豆乳には、糖や脂肪の吸収を抑制する効果があります。これでケーキの糖質も気にならない♡

スイーツの太らない食べ方

■お鮨×食前ガリ



お鮨やお刺身は体を冷やします。その為、食べる前に体を温めるガリを食べる事が必須!代謝の低下を防いでくれるので脂肪になりにくくなります♡

お鮨の太らない食べ方

■ピザ×オリーブオイル



ピザやパンなどは太る炭水化物と言われていますが、善玉コレステロールを含むオリーブオイルをかける事で、悪玉コレステロールを減少させてくれる為、脂肪になりにくくなる効果が期待できます。

■揚げ物×レモン



唐揚げなどにレモンが添えられているのには理由があります。それはレモン汁をかける事で酸化した油を中和させてくれる効果があるから。レモン汁をかける事で代謝低下を防いでくれるのです!またビタミンもとれるので、美肌にも…♡


「フードシナジー」で健康的に痩せる食生活を♡




世界的に健康志向が高まっており、2017年も継続…いいえ更に加速する事でしょう。歯を食いしばってするダイエット方法は時代遅れです。笑顔の増えるダイエット方法をとりいれましょう。まずは簡単に採り入れれる「フードシナジー」で健康痩せ生活を初めてみては?♡