海の上でするヨガ“SUP YOGA”の魅力♡

2017.08.18

今や世界中で愛されるようになったYOGA。美容家の中では勿論のこと、会社経営者・スポーツ選手などもメンタルケア・ボディトレーニングにYOGAをとり入れる方が多く、色んな部門でさまざまなスタイルのYOGAが誕生しています。

そんな中、YOGA界で注目されている新スタイルが“SUP YOGA”。実際に体験してきたので、その魅力をレポートしたいと思います♡


What is “SUP YOGA”?


SUP(サップ)はSTAND UP PADDLE BOARD(スタンドアップパドルボード)の略。スタンドアップパドルボードはボードの上に立ちパドルで水を漕いで楽しむマリンスポーツ。波乗りに使われるサーフボードとは少し違い、安定性のあるボードを使うため老若男女問わず楽しめるマリンスポーツとして知られています♡

そんなスタンドアップパドルボードの特性を活かし、YOGAを繋げたものが今回紹介する“SUP YOGA”。ボードの上に乗ってYOGAをする新スタイルのYOGAなのです♡


SUP YOGAの効果


■体幹・インナーマッスルが鍛えられる
安定性のあるボードとはいっても、舞台は海の上。水面で行うSUP YOGAは地上のマットの上で行うYOGAとは違い、ポーズをとる度にゆらゆらと揺れます。立つ・座るといった簡単な動作をするだけでもバランスをとるために体のあらゆる筋肉が自然と動くため、大きな筋肉は勿論のこと普段は使わない小さな筋肉も目覚めます。こうしてバランスをとることによって、日常ではなかなか鍛えることができない体幹・インナーマッスルをバッチリと鍛えることができるのです♡

■頭をクリーンにし・気持ちを落ち着かせてくれる
目を開ければ、果てしなく壮大な海が広がり、目を閉じれば太陽の明るい光が瞼裏にうっすらと光り、耳からは繰り返す波の音が絶えず聞こえてくる…そんな大自然を感じられる環境で深い呼吸をいれながらYOGAをすると、頭がスッキリとクリーンに戻り、ざわついていた心も静かに落ち着きます。また、海の色である“ブルー”は理性や平和を象徴しており、気持ちを落ち着かせてくれるパワーがあるので、メンタルケアもバッチリ♡


実際に体験してみて感じたこと♡


YOGAを始めてからの8年間で、さまざまなスタイルのYOGAと触れ合ってきましたが、どのYOGAにも共通することが“心と体を鍛えるパワーがある”ということ。YOGA自体にそういった魅力的なパワーがあるのですが、その中でも今回体験したSUP YOGAはそのパワーが物凄く強いと感じました。SUPをしている途中もそうなのですが、トレーニングが終わった後にする瞑想の時間に今までにない心地良さを感じたからです。大自然のパワーが体に強く染み込んでいく、そんな感覚でした…♡

体験した後は視野が広がり、景色が色鮮やかになり、今まで以上に前向きな自分になれました。「空ってこんな青色だった?風の音ってこんな綺麗だったけ?」と、ドラマにあるようなセリフが次々と出てきちゃう程…(笑)これも、壮大な海の上だからこそ感じられるものなのかもしれません♡自然から大切なものを教えられた、そんな時間でした。


新たな世界が広がること間違いなし♡


YOGAを好きな方は勿論のこと、ゆらゆら動くボードの上でバランスをとりながら遊び感覚で楽しむこともできるのでYOGAをまだ知らないという方にもオススメ!



SUP体験を期にYOGAを好きになるのも良し、自然に興味を持つのも良し…何ならサーフィンに興味を持つこともあるかもしれない…♡兎にも角にも、体験したあとに自分の中で何かしらの変化があること間違いなしです!

夏にピッタリのSUPYOGA。今年の夏は思い出の1ページとして、ぜひ1度体験してみてはいかがでしょう?