間違ってない? ダイエット中の「シリアル選び」のPOINT

2017.09.11

ここ数年の健康ブームで、日本でもシリアルを食事に摂りいれる方が多くなりました。ヘルシーで栄養価が高いとされるシリアルですが…実は選び方を間違えると「逆に太る」といった落とし穴があるのです。

今回はダイエット中に適している「シリアル選び」のPOINTを紹介したいと思います♡


シリアルブームの落とし穴

出典:shutterstock.com

シリアルブームが到来して以降、一気にシリアル商品が急増。そんな流れに伴って「味」「色」「配合の仕方」etc…。さまざまなオリジナルが加えられたものが多くなりました。これも私達、消費者の飽きがこないための試行錯誤ゆえのことなのですが…これが原因で大量の添加物を含む“太るシリアル”も増えてしまったのです。

「シリアル=ダイエットにいい」と話題になっていることばかりを鵜呑みにしていては、太ってしまう可能性もあるということ…。


ダイエット中の「シリアル選び」のPOINT

出典:shutterstock.com

■ミューズリー・オートミールを選ぶべし♡

グラノーラやコーンフレークはさまざまな調味がされており糖分・塩分が高めなため、ダイエット中には不向き。調味が施されていない「オートミールやミューズリー」をチョイスしましょう。

“オートミール”は…
燕麦を押しつぶして乾燥させたもの。食感は柔らかくザクザク感がありませんが、水分をよく吸収するためミルクなどに浸すと少量でも満足度が高くなります。ザクザク食感にしたい方は、オートミールクッキーなどオーブン調理をすることをオススメします。

“ミューズリー”は…
オートミールをベースにし、ドライフルーツやナッツを組み合わせたもの。グラノーラと違う部分は、組み合わせる際に砂糖や油を使っていないというところ。ドライフルーツとナッツの自然な甘味だけを味わうミューズリーは体に優しく、ダイエット中にも安心して食べることができます。

■甘味料の種類をcheckするべし
グラノーラが大好きだという方は、甘味料の種類をcheckしましょう。白砂糖・人工甘味料が使用されているものではなく「甜菜糖・蜂蜜」などの自然甘味料が使用されているものを選びましょう。

“甜菜糖”は…
天然のミネラルやオリゴ糖が含まれています。腸内環境を綺麗にしてくれるので、便秘解消にもつながりダイエットには勿論のこと、美肌にもいい影響を期待できます。

“蜂蜜”は…
ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。アンチエイジングに効果的で美肌へと導いてくれます。また白砂糖に比べてカロリーが低く、エネルギーに変わるのも早いので、糖が脂肪になることを防げます。甘くて美味しいのにダイエットにいい甘味料なのです♡

■油の種類をcheckするべし
こちらもグラノーラが大好きだという方はcheckしていただきたい項目。「ココナッツオイル・太白ごま油」を使用しているものを選びましょう。

“ココナッツオイル”は…
中鎖脂肪酸であるココナッツオイルは吸収が早く、摂取後すぐにエネルギーへと変わります。そのため脂肪として蓄積されにくく燃焼系の体をつくってくれるのです♡

“太白ごま油”は…
ごまを絞ってつくられているゴマ油にはゴマリグナンが豊富に含まれています。ゴマリグナンは抗酸化作用があるため老化を防いでくれます。また一般のごま油とは違い、太白ごま油は香りも無臭に近いのでグラノーラに使用されていても味を邪魔することなく、美味しく食べることができるのです♡

※甘味料と油についてはオートミールとミューズリーを選んだ際は気にしなくてOKです(もともと使用されていないため)。ですが、ミューズリーのなかには稀に砂糖や油を使用しているものもあるので、checkするクセをつけておくと◎。市販のオートミールクッキーを購入する際にもcheckすることをお忘れなく。


本物のシリアルでダイエットを向上させよう♡

出典:shutterstock.com

シリアルに限らず、どんなものでも「ブ―ム後には何らかの落とし穴がある」と頭においておいた方がいいと筆者は思っています。ブームに便乗して偽物が多く登場することをお忘れなく…。


偽物のシリアルではなく、本物のシリアル選びをしてダイエットを向上させてくださいね♡