体内の汚れは舌に現れる? 「舌磨きデットクス」のススメ♡

2017.10.11

毎日歯は磨くけれど、舌は放ったまま…という方も多いのでは? 実は舌は体の状態を表すバロメーター。歯を磨くのと同じで、毎朝ケアが必須の場所なのです…♡

今回は「舌磨きデトックス」について詳しくご紹介したいと思います♡


YOGA界の常識「舌磨きデトックス」


出典:Shutterstock.com

YOGAと繋がりが深い科学“アーユルヴェーダ”では、さまざまな体内浄化法があります。そのなかでも特に重要視されているものが「舌磨き」。YOGAの発祥地であるインドでは朝に舌磨きをすることが習慣になっており、留学に行かれた先生方もその姿を目の当たりにし、関心したと聞いたことがあります。

そういった影響もあり、日本のYOGA界でも舌磨きの教えが浸透しており「舌磨きデトックス」が徐々に常識になりつつあるのです♡


体の状態を表すバロメーター

「舌の状態チェック方法」

出典:Shutterstock.com

●朝にチェック

眠っている間に体のなかにある不要物が舌にでてきているため、舌チェックは起床後スグがマスト。カーテンを開けて大きな深呼吸をしたら、唾液などを飲み込まずに鏡の前でアッカンベーを習慣づけて♡

●コケがあるかチェック

舌の上が濁っているかチェックします。この濁りは「コケ」といって、消化器官で処理できなかった未消化物が舌にでてきているもの。舌の奥部分についている場合は「大腸」中央部分についている場合は「胃」に毒素が溜まっている証拠だと言われています。
※コケの難しい名称は「舌苔(ゼッタイ)」

このコケを取らずに飲み込んでしまうと、未消化物としてせっかく舌にでてきているものなのに、また消化器官に戻すことになるため、毒素が排除できず溜まってしまうことになるので注意して!


「舌磨きデトックス」のやり方

出典:Shutterstock.com

●注意
歯ブラシでゴシゴシするのは舌表面を傷つけてしまうのでNG。舌磨き専用のブラシや器具を使って、優しくコケを取りましょう。

●やり方

(1)舌をしっかり出す
(2)奥から順に取り除く
(3)舌先まで滑らせる
(4)グチュグチュと口をゆすぐ


「舌磨きデトックス」を習慣にして体内美人になろう♡

出典:Shutterstock.com

今回はコケについてご紹介しましたが、舌の形やシワの状態でも体調が確認できるとされています。舌は自分の体の状態を知れる大事な場所だということ! 毎日の歯磨きと同じように、舌磨きもぜひ習慣にしてみて下さい♡