お正月ボケ解消YOGA〜老廃物を促すアーサナ〜

2018.01.11

最近はオシャレなヨガウェアも多く登場し、ヨガを始めてみたいと思っている人も多いと思います。ヨガには「動き回る心を穏やかに整える」効果もあり、アーサナ(=ヨガのポーズ)と同時に深い呼吸をして自分の内と向き合うことで、芯の強い女性へと導くこともできます…♡この連載ではAROUND25の女性のライフスタイルにぜひ、取り入れてもらいたい簡単なヨガをご紹介します!

出典:shutterstock.com

「YOGAでつくる綺麗な心と体」。年始となる1月のテーマは“.お正月ボケ解消YOGA”です。先週の「干支アーサナ」は、いかがでしたか? 普段の日常へとシフトチェンジする準備が整ったところで、今回は更に「怠けから脱皮するアーサナ」をご紹介します。




年始1週間は…
心と体が重いことを実感しだす時期

出典:shutterstock.com

2018年がスタートしてから1週間が経過しました。この時期は丁度“仕事や学校”が始まりだす時。普段の日常生活に戻り、年始作業に追われる1週間でもあります。忙しい日常が続くと「重くなった体重」「怠けきった心」を身に染みて実感しだします。

ハイペースな日常とは反対に、心と体はついてこずスローペースに…。やらなくてはけないことがあるのに、重い体が邪魔をして思うようにいかず、イライラする回数が増えてしまうことも…。


重い心と体を解消するためには…
「股関節ストレッチ」がオススメ♡

重い心と体の多くの原因は“老廃物の蓄積”。お正月での「暴飲暴食・睡眠乱れ・運動不足」により体には老廃物が蓄積されている状態。老廃物が蓄積されると、血液やリンパの流れが滞り代謝が落ちて太りやすい体質になりやすくなります。そうして増えてしまった体重が、日常の動作を邪魔するため「動きづらいイライラ」といった心の老廃物をも蓄積させてしまうんです。

そこで、オススメなのが「股関節ストレッチ」。股関節周辺にはたくさんのリンパ節が張り巡らされているため、この部分を柔らかくしてあげることで老廃物の詰まりを防ぐことができます。また、股関節は上半身と下半身を繋ぐ骨盤とも深く関わっているので、全身の巡りバランスを整える超重要部位でもあるんです。


老廃物さようなら♡
「ベーカ・アーサナ」

ベーカ・アーサナは日本語で「カエルのポーズ」。名前の通り、カエルのような足の形をつくりながら行うアーサナ。股関節を柔軟にしてくれる効果が期待できるアーサナですが、他にも“足腰の疲れ緩和・肩凝り解消”といった効果があり全身の倦怠感を取り除くアーサとして知られています。




⑴ うつ伏せになり膝を曲げてリラックス


⑵ 左の手をあげて左足先(足の甲)を掴む


⑶ 余裕がある方は上半身を持ち上げる



――反対側も同様に行う――




⑷ 両脚にチャレンジ(片足ずつゆっくり掴む)


⑸ 上記のポイントを守り上半身を持ち上げる


「5」の姿勢で3呼吸キープ!
・ゆっくりと深い呼吸
・腰が反らないように腹筋意識
・斜め上に引っ張られるイメージ


心も体もフレッシュに!
年始作業も身軽にこなしちゃおう♡

出典:shutterstock.com

ベーカ・アーサナは老廃物を促してくれるだけではなく“太ももヒップ”など下半身引締めにも効果的!身軽になりながらスタイルアップもできるので気持ちはどんどん向上すること間違いなしです♡

それでは次週もお楽しみに…♡