ガイドブックには載っていない世界の裏事情

意外!? 南国フィジーでUGGのムートンブーツが半額!?

2014.11.05

Travel

世界一周トラベラーの渡辺久美です。
ぐっと涼しくなり、秋冬のコーディネートが楽しめるようになったこの頃。冬の足もとをかわいく暖かく包み込んでくれる定番アイテムといえば、ムートンブーツ。意外なことに、南国フィジーにはUGGブーツのファクトリーがあり、高品質のムートンブーツを日本の約半額(!)という格安価格で手に入れることができるのです。

色とりどりのムートンサンプルは見ているだけでテンションが上がる!

UGGフィジーでは、好きなカラーを自由に組み合わせて自分だけのオリジナルな1足をオーダーすることも可能。ムートンのカラーは約20種類。定番のブラック、グレー、チョコレート、チェスナットのほか、ローズピンク、バイオレット、ウォーターメロン、コーラルグリーンなど、女子心をくすぐるカラーがいっぱい! ソールも黒、こげ茶、薄茶、グレーから選べるほか、トリミング(縁取り)のテープの色まで指定することができます。

色の組み合わせは自由自在。店内にはサンプル商品もたくさんあり、それらを参考にしながら自分のカラーを決めることができます。

オーストラリア産のプレミアムシープスキンを使用したブーツ。ファクトリーでは職人さんが手作業でブーツを作っているところを見学することも!

私のオススメは、定番ブラックに、バックカラー(かかと)とトリミングの色だけを変えたバージョン。シンプルながら、アクセントカラーがきいていておしゃれ!

オーダーしたいけれど、いつ仕上がるか不安…。そんな声も聞こえてきそうですが心配はご無用。うれしいことに注文した翌日には仕上がります。さらにファクトリーショップなら朝注文すれば午後には受け取ることもでき、時間のない短期旅行でも安心してお買物を楽しめます。

「南国フィジーでムートンブーツ」なんて意外な組み合わせですが、この価格でUGGブーツが買えるのはフィジーだけ。フィジーに来るときはぜひオーダーしてみて!

ブーツの形をしたキーホルダーも。お土産によさそう!

ムートンブーツの価格は、クラシックミニの場合、単色なら194フィジードル(約10,800円)、ミックスカラーなら234フィジードル(約13,000円)です。
※ともに2014年11月5日現在

アグ・フィジー
uggfiji.com