ガイドブックには載っていない世界の裏事情

あると絶対便利! 海外旅行に持っていきたい便利グッズ集

2015.01.19

Travel

旅の荷物はなるべく軽くしたいもの。でも旅の途中に、「あれ持ってくればよかった!」と思っても現地ではなかなか見つからなかったり、そもそも売ってなかったりなんてこともあります。今回は、出発前に日本で揃えておきたい旅の便利&快適グッズを紹介します。

まずは防犯グッズを2つ。

おすすめの防犯グッズ、お財布や携帯につけておくと安心な「リール」。

日本にいるときと同じ感覚で、お財布や携帯をポケットにそのまま入れて歩いていると、かなりの確率でスリにあってしまうのが海外…。そんなときに便利なのが、上の写真のリール。100円ショップで買うことができます。リールをお財布や携帯に取り付け、反対側を服やカバンにつければスリを防げる可能性が高まります。

もうひとつは、ワイヤーチェーン&南京錠(ナンバーロック)。

ワイヤーチェーンとナンバーロック。鍵のついた南京錠はどこの国でも買えますが、数字を合わせて開けるナンバーロックは途上国ではあまり見かけませんでした。

宿に荷物を置いて出かけるとき、ワイヤーチェーンと南京錠を使ってカバンを家具にくくりつけておくのに使います。出かけるときにパソコンやカメラなどの貴重品をテーブルやベッドに出しっぱなしにしておくのはNG! 安宿では、他の旅行者との相部屋になることや、宿のスタッフが部屋に入ることもあるので、荷物はきちんと管理しましょう。

続いて、トイレ、シャワーの便利グッズ。安宿の共同シャワーでは服を置いておく棚やカゴなどがないこともしばしば。そんなときは「S字フック」の登場です。

S字フックは本当に便利! これがあれば服を床に置く必要もなく、また濡れる心配もありません。

続いて、旅にパソコンを持って行く人におススメのグッズ。

パソコンには、キーボードカバーを貼って汚れやホコリからガード!

乾燥していてほこりっぽい地域では、ノートパソコン全体がざらざらしてしまったり、キーボードの隙間に細かい土やホコリが入り込んだりしてしまいます。家電量販店で売っている「キーボードカバー」を貼っておけば、汚れを防ぐことができます。

他にも、速乾タオル、洗濯物を干すロープ、延長コードなど、あると便利なグッズはいろいろありますが、特に100円ショップや家電量販店で買えるものは、意外と海外では手に入りにくいので、日本で用意していった方がいいでしょう。
旅を便利にしてくれるグッズたち。旅の予定のある人は、ぜひ参考にしてくださいね!

Text Kumi Watanabe