友達やめたい…「それ今言う⁉」デリカシーのない女友達にマジで縁切りしたくなったセリフ3選

コマツマヨ

2018.08.17

一緒にいれば楽しいし、お互いのこともよく知っている仲良しの女友達。でもときどき、びっくりするほどデリカシーのない発言や行動をする人っていますよね。友達として大好きだけど、「友達やめようかな……」と思ってしまうようなときも。


そんな、デリカシーのない女友達にまつわるエピソードをご紹介します。あなたの近くには、こんな友達はいませんか?


デリカシーがある、ないってどういうこと?

出典:shutterstock.com


まずはじめに、「デリカシー」の意味を確認しておきましょう。デリカシーとは、気配りや心配りができることや、感情や感覚が細やかなこと、繊細なことを指します。デリカシーがない人というのは、気配りや心配りができなかったり、繊細ではない、細やかな配慮ができない人ということが言えそうですね。


デリカシーがない女友達の発言3つ

それでは、実際に女友達に言われたデリカシーのない発言をご紹介します。仲のいい友達だからこそ、デリカシーのない発言をされた時のショックは大きい! こんなこと言われてしまうと、今後の付き合いについて真面目に考えてしまいそう……。




・「この子ぜんぜん彼氏できないの!狙い目だよ!」

「気になる男子が参加するサークルの飲み会で、私の気持ちを知っている友達が張り切って彼を近くに呼び寄せ、『この子何年も彼氏いないのよ!狙い目だよ!』と本人に。“何年もいない”とモテないことを強調された上、“狙い目”だと物欲しそうな言い方までされて、しかもわざとらしかったのでもしかしたら気持ちもバレていたかも。本気で友達やめたくなった瞬間でした」(30歳/保険事務)


・「こないだ〇〇って言ってたじゃん!いい顔しちゃって〜」

「男友達と話している時に限って、わざと揚げ足をとるような言い方をする子がいます。友達を止めるほどではないけど、楽しく話している時に水を差すようなことも多いし、『あれっこないだ言ってた話と違うね』『そうだっけ?いい顔してるんじゃないの〜?』など意地悪っぽく言ってくることもあって、そういう時はもう二度と口を聞きたくないと思ってしまいます」(25歳/アルバイト)


・「旦那さんの給料で生活できる?」

「結婚に合わせて引っ越しなどで仕事を辞め、しばらく専業主婦になる話をした友達に、『気楽でいいよね〜でもあなたが働かないで生活できるほど旦那さんお給料よくないよね?』とデリカシーのない発言をされました。今思うと嫌味だったのかな?とも思うけれど、彼女はもともとこいうこと言っちゃうタイプなので納得。でも、この件ではもう彼女とは話したくないです」(30歳/研究員)


出典:shutterstock.com


いくら仲がよくても、こうした発言をされると気分を害してしまいますよね。デリカシーのない友達を正すのはとても困難。こちらが我慢するしかないのかもしれませんね……。