経験者は語る! 「2番めに好きな人と結婚したほうが幸せになれる」理由3つ

コマツマヨ

2018.08.31

「結婚は2番目に好きな人とする方が幸せになれる」という言葉を聞いたことはありませんか? 大好きな人と結婚したいと誰もが考えるもの……と思いがちですが、2番目に好きな人と結婚したからこそ幸せになれたという人もいます。
そこで今回は、将来的に結婚を望んでいる未婚女性と、1番好きな人と結婚しなかった既婚女性それぞれに、「2番目に好きな人と結婚する」理由について聞いてみました。


未婚者に聞いた! 結婚するなら1番好きな人?2番目に好きな人?

出典:shutterstock.com


結婚前は、誰でも結婚に対する理想や希望を抱いているもの。そこで、独身女性に、結婚するなら1番好きな人がいいか、2番目に好きな人がいいかを聞いてみました。

・やっぱり1番好きな人がいい!

「1番好きな人と結婚すると、ずっと幸せでいられると思うから!」(20代/会社員)

「結婚するのに、1番好きな人以外が考えられない。妥協はしたくない。」(20代/カフェ店員)

いつまでも幸せでいるなら、やっぱり一番好きな人としたい! 妥協はしたくない! と思う人は多いようですね。


●・2番目に好きな人でもいい

「過去に人生最大の恋愛をして、もうあれほどハマることはない(笑)結婚するなら必然的に2番目の人になります」(30代/会社員)

「結婚は恋愛と違うと思っているので、そこそこ好きな人でいいです」(30代/会社員)

1番好きな人との結婚を、そもそも望んでいない人もいるようですね。


2番目に好きな人と結婚した人に聞いた、「2番目に好きな人と結婚してよかった理由」3つ

出典:shutterstock.com


実際に2番目に好きな人との結婚した人は、なぜ結婚することを選んだのでしょうか。なぜ1番好きな人ではなかったのでしょうか。そして今、幸せだと感じている理由はなんなのでしょうか。

・若い頃の恋愛に対する情熱がもうないから(笑)

「10代の終わりに好きになった人が、人生で一番好きな人でした。30代に入ってから結婚しましたが、正直、10代の頃みたいに恋愛にのめりこんだりできないので、あの頃の気持ちを超えるほど誰かを好きになることはないと思う。今の主人は確かに2番目に好きな人だけど、結婚して大正解だと思っています」(30代/自営業)


・嫉妬や感情的になり過ぎたと思うから

「昔付き合っていた人とは、相手のことが好き過ぎて不安になったり感情的になったり、相手のことを信じられなかったりしてメンタルがめちゃくちゃだった。きっと結婚したらうまくいかなかったと思う」(30代/主婦)


・1番好きな人とうまくいかなかったから

「できれば1番好きな人と結婚したかったけれどできなかった(笑)でも、今の主人とも心から結婚したいと思ったので、2番目だからといって妥協ではないとは思っています」(20代/産休中)


出典:shutterstock.com


みなさんそれぞれ理由は違いますが、若い頃に情熱的な恋愛を経験していると、結婚を考える年齢になった時にそれほどの情熱が湧いてこないことなどは、とても納得できる理由といえそう。「2番目に好きな人と……」ときくとつい「妥協」と考えてしまいがちですが、こうした理由を見てみると決して2番目に好きな人と結婚することが妥協だとは言い切れなさそうですね。