恋活、もう疲れた…恋活してるのに彼氏ができない人の理由3つ

コマツマヨ

2018.09.13

素敵な彼を見つけるため、自分磨きをしたり、恋が見つかる場所に積極的に足を運んだりと、恋活に一生懸命な女子たち。しかし、なかなか恋がはじまらず、恋活はもちろん恋することそのものに疲れを感じてしまう人も。 そんな恋活に疲れ気味の女性たち、実は恋がなかなか見つからない理由がありました。


初対面の人と会ってばかりで疲れた


出典:shutterstock.com


新しい恋を探すためには、新しい人との出会いが必要不可欠。友達に紹介を頼んだり、合コンや婚活イベントに参加したりして、新しい出会いを求めるものの、お互いのことを知るために毎回同じような質問を繰り返し続けることに疲れたり、素敵な人との出会いがないことに辟易してしまうことも。

新しい恋=初対面だと決めつけている人も多いものですが、決してそうではありません。また、出会ってすぐに恋に落ちなくても、友達として数年仲良くしていた人と急に恋が始まることも。


いつまでたっても理想の彼に会えなくて疲れた


出典:shutterstock.com

恋する相手に条件をつけすぎていませんか? 女性は恋愛に減点方式を用いるといわれますが、それは出会いに対しても同じ。理想の男性像に沿わない人を省いていると、せっかくの出会いを逃してしまうことにも。

今は収入が高くない彼でも、やがて出世して高給取りになることもあります。ファッションセンスが好みじゃなくても、付き合っていくうちにあなた好みのおしゃれな彼になるかも。

出会った時の条件で判断せず、長い目で見てみることも大切です。


素敵な出会いができなくて疲れた


出典:shutterstock.com

自力で出会いを見つけたい!ドラマみたいな出会いじゃないと恋とはいえない!合コンとか紹介は嫌だ!

ときどき、出会いの形にとてもこだわる人がいます。確かに、ドラマのようなロマンティックな出会いは女子の憧れではありますが、偶然に偶然かが重なった奇跡的瞬間が訪れる可能性は奇跡に近い。そんな奇跡を待ちくたびれて疲れてしまうなんてなんて無駄骨……!

ロマンチックな出会いをしたからといってその後のお付き合いがうまくいくとは限りませんし、出会い方にこだわりすぎてすごくいい出会いを逃しているかも?

紹介でも合コンでも、親しい友達でも、出会いの可能性が潜んでいることを忘れずに。



出典:shutterstock.com


素敵な彼が見つからないからと必死になりすぎたり、出会いがないからと思い詰めすぎると、電池切れのようになってしまうのが恋活疲れの原因。出会いを求めて頑張りすぎず、出会った彼を値踏みしすぎず、お友達関係から付き合いはじめるくらいの気軽さで素敵な出会いを待ちましょう。