二股バレは絶対避けたい…トラブルにならないために! 本命ふたりに二股がバレない方法4つ

コマツマヨ

2018.09.14

二股や浮気は絶対にダメ。でも、2人の男性を同時に好きになってしまうことが絶対にないとは言い切れませんよね……。相手を騙すつもりはないけれど、好きな気持ちは止められない。そんなとき、トラブルにならないようにするには、どのようなことに注意すべきなのでしょうか。


嘘はできるだけ減らす


出典:shutterstock.com


一度嘘をつくと、その嘘を正当化させるためにさらに嘘を重ねなくてはいけない羽目になってしまいます。嘘の数が多いほど、また大きい嘘をつくほど、ボロも出やすくバレやすくなってしまいます。また、堂々と嘘をついてしまうとその嘘がバレないか、ボロが出ないかと常にビクビクしてしまうことにも。生きた心地はしませんし、気も抜けません。

道徳的にいっても(二股の時点で道徳に反していると思うのですが……)嘘はできるだけつかないようにする方が良いでしょう。


「〇〇ちゃんと約束してる」など、特定の人物の名前を言わない


出典:shutterstock.com


「今日〇〇ちゃんと会うんだ」など特定の人物の名前を伝えるのは危険。特定の人物を出してしまうと、どこかで彼とニアミスするかもしれませんし、「あれ、〇〇ちゃんは土曜は仕事って言ってなかった?」などうっかり彼に伝えた情報を彼が思い出してボロが出るかもしれません。

彼の男友達のSNSに、彼女が今日遊ぶ予定の女友達と一緒に写った写真がアップされていて、彼女が今日女友達と会っていないことがバレた……なんていうのはよくある話。親と食事、親戚やいとこと旅行など、ふだんあまりないような行事も危険。


彼が興味のなさそうな予定を伝える


出典:shutterstock.com


女友達にアリバイ作りをお願いするのも一つですが、いい歳して友達に浮気の片棒を担がせるなんて……とも思うもの。彼に伝えるときは、脱毛エステやマッサージ、買い物、ネイルサロンなど、彼が興味なさそうな予定を。友人の名前を頻繁に出すと浮気を疑われるかもしれませんが、彼が興味のない予定ならさほど詮索されることもありません。


イレギュラー行動を言い訳にしない


出典:shutterstock.com


たとえば、普段同僚との飲み会はほとんど参加しない人が急に飲み会に参加するようになったり、仕事後はまっすぐ家に泣けることがほとんどなのに急に仕事後に買い物や習い事、一人飲みをするようになるなど、いつもと違う行動をとると「どうぞ私を怪しんでください」といっているようなもの。

映画に行かないタイプの人が「映画に行ってたから電話に出られなかった」といったり、お酒に弱い人が「よってそのまま寝てしまった」といったり、毎日決まった時間に必ず連絡をする人が“うっかり”忘れていたりするなど、イレギュラーな行動を言い訳にするのは控えましょう。



出典:shutterstock.com


浮気や二股は許されるものではないし相手を傷つけてしまう行為。仕方なくそうなってしまった場合には、トラブルが起きないようにできるだけ早急にカタをつけてくださいね。