ブリーチいらずで抜け感が出る”ブルージュ”ヘアカラーがトレンド

2016.09.20

秋になるとヘアカラーも抜け感を出したくなるもの。アッシュなカラーの中でも今期注目な「ブルージュカラー」はご存知ですか?
洋服のコーディネートも組みやすくなる「ブルージュカラー」でオシャレを楽しみませんか?

◆ 「ブルージュカラー」とは?


「青みがかったベージュ」のようなカラーで、元から色素が薄いような透明感のあるヘアカラー。
本来、透明感のあるアッシュ系のカラーを染める時は、一度か二度ブリーチをして赤みをなくしてから、ヘアカラーをのせるといった方法が主流なのですが、それでは色も抜けやすく髪も痛みがちに…。
ブリーチはしたくないけど、色素が薄く見えて抜け感のあるヘアカラーをしたい人にぴったりなのが、今回紹介する”ブルージュカラー”なんです。

引用元

◆ ブリーチいらずの「ブルージュカラー」


どのように染めて行くのかというと、ブリーチを使わずにダブルカラーで染めていくという処方。
一度目は、暗めのイルミナカラーを使って染めていき、赤みを飛ばしていきます。
◼︎ イルミナカラーとは?
普通のヘアカラーよりもダメージレス&日本人特有の強い赤みを抑えつつ、透明感とツヤ感を出してくれるカラー剤のこと。
二度目に、アッシュ系のブルーとベージュカラーを使って染めていけば、「ブルージュカラー」の完成です。

引用元

◆ ハーフな印象に


日本人特有の赤みがなくなるヘアカラーなので、外国人のようなハーフ系なヘアに大変身。
コテを使って巻き髪にすれば、動きのある髪型に。ブリーチを使わないので、痛みが少なくてすむため、バックスタイルがすごく綺麗。

引用元

くせ毛風な巻き方にすれば、この秋には欠かせないアンニュイ感が出るのでオススメ。

引用元

◆ グラデーションカラーも可愛い


ブルージュからネイビーブルーカラーへと、グラデーションカラーにしてアレンジしてもオシャレ。
程よいブルー感で、普段のコーディネートに抜け感がでて背伸びしすぎない感じが◎。

引用元


ブリーチいらずで抜け感がでるヘアカラー”ブルージュ”。今期ぜひ試してみては?