インパクト大な”赤ニット”を使った旬なコーデの組み合わせ方は”ブラック”がキーワード

2017.01.06

最近トレンドとなっている”赤ニット”。インパクトの強い”赤ニット”は、ブラックアイテムと合わせるのが旬!
今回は、”赤ニット”と”ブラックアイテム”を上手に取り入れるコーデ術をピックアップします。

◼︎ 素材やシルエットを合わせる


ファー素材
赤、グレー、ブラックと3色使ったコーデは、まとまりを高めるために、素材で統一感を高めて。
全体的にファー素材を取り入れるだけで統一感がアップ。

引用元

ゆるゆるシルエット
ゆるニット×ゆるパンツと、ゆるゆるで揃える時は締めアイテムとしてサッシュベルトを投入すると引き締め効果がアップします。

引用元

◼︎ ジャケットでこなれ感をプラス


ライダース
赤ニット×ライダースの組み合わせは、クールすぎてしまいますが、ベレー帽や伊達メガネなどのまじめ小物をプラスして、こなれ感をプラス。

引用元

MA-1
赤ニット×デニムだけでは、ベーシックすぎてしまう組み合わせですが、ビッグサイズのMA-1をゆるっと着こなすことで、こなれ感がアップ。

引用元

◼︎ ブラックコンバースでカジュアルダウン


上品なプリーツスカートも、ブラックコーバースでカジュアルダウンさせることで、気取らないオシャレなスタイルに。

引用元

アンクル丈のデニムパンツでブラックコーバースを強調させたコーデ。赤ニットをきっちりウエストインして、赤ニットの派手さを抑えたスタイルに。

引用元

◼︎ 柄の組み合わせ方


赤ニットとレオパードやパイソン柄など、トレンドの柄アイテムを合わせてしまうと、派手過ぎてしまいますが、ブラックボーダーやドッド柄などと合わせると派手さが抑えられ、赤ニットとの相性も良いのでオススメ。




インパクト大な赤ニット。ブラックアイテムと合わせることで、コーデを組みやすくこなれ感のあるスタイルに早変わり。キーワードは”ブラック”!
赤ニット×ブラックアイテムを合わせてみては。


--- Ishijima megumi SNS ---
Makeup Movie CChannel
TwitterInstagramWEAR