NEWS

-
【展示会レポ】「MARK STYLER 2014 SPRING&SUMMER EXHIBITION」(後編)

2013.11.20

先日、行われた「MARK STYLER 2014 SPRING&SUMMER EXHIBITION」。GIRLSテイストの後編は、「elianegigi」「merry jenny」「Littny」「choosy chu」「CAP FAKE!!!」の5ブランドに加えて、来年2月にデビューが決まっている注目の新ブランド「Jelill(ジュリル)」をレポート♥

前編に戻る

 

■elianegigi


「elianegigi」の2014年春のシーズンコンセプトは、「miss sunshine」。60年代を背景にした太陽のように輝くパリジェンヌ。ビビッドカラーが似合い、エネルギーにあふれた彼女のワードローブを表現!

ディレクターである高橋奈々(写真上)のこの日のコーディネートは、トレンドカラーとされるホワイトカラーがメイン。オーガンジー素材のワンピ、レース地を使用したエスパドリーユ、など同じカラーで異素材をミックスしたところがポイント。ブルーのエアリーコートは、さらりと羽織るだけで一気にパリスタイルに。本人もお気に入りの1枚なんだとか。

「elianegigiのページを見る≫

 

■merry jenny

「merry jenny」の2014年の春のコンセプトは、「Poping Girl」。

ディレクターである吉河唯(上画像)は、オリジナル柄のひざ丈フレアスカートにリブタートルをあわせたコーディネート。


また、まくらをモチーフとしたクラッチバッグ(上画像)には、「sleep」のロゴが。「merry jenny」らしい遊び心のあるデザインとなっているところが粋。

「merry jennyページ見る≫

■Littny

「Littny」の2014年の春のシーズンコンセプトは、「Marine Girl」。60年代のガーリーテイストに、トリコロールカラーでカジュアル要素をミックス。ガーリーカジュアルなマリンスタイルを提案。

「Littny」のページを見る≫

 

CAP FAKE!!!

「CAP FAKE!!!」の2014年の春のシーズンコンセプトは、NYの遊園地「CONY ISLAND」。お菓子のモチーフ、ギンガムチェック、ストライプ柄でカラフルなポップさを表現。

(上画像)は、ディレクターの木野園子。ビジュー付のヘアアクセと耳につけたフルーツイヤリングが、シンプルコーデのアクセントに。

 

■choosy chu

「choosy chu」のオリジナルアイテムは、「BASIC & NATURAL」と「MARINE」の2つのテーマで展開。


ブランドアドバイザーの長屋なぎさ(上画像)は、まきスカート×チェックシャツの組み合わせ。絶妙な丈感に仕上がったというまきスカートは、カジュアルにも大人っぽくも着まわせる優秀アイテム!

 

■Jelill(ジュリル)


2月にデビュー予定の新ブランド「Jelill」が今回の展示会で初お披露目。

ブランドコンセプトは「GIRLY STREET PRINCESS casual style」。2014年の春のシーズンテーマは、「Angelic Girl」。


ディレクターを務める河西里音(上画像)は、春を意識したパステルカラーでまとめたコーデで登場。イチオシは、アルパカのニット。展示会中、お客様からも人気だったのだそう。

その他、ファンシーな雰囲気のユニコーン模様のニットカーディガン(上画像)も河西里音おすすめのアイテムなのだそう。(RUNWAY channel)

「Jelill」ディレクター・河西里音のブログを見る≫