彼から「友だち関係」を壊しにやってくる!? 一瞬で本命に進展させる方法<pr>

SIGN(サイン)

2017.01.11

気になる男友だち。どうにか進展させたい…。

気になる男友だちがいる。でも、こういうケースで1番やっかいなのは、できてしまった「友だち」の空気をなかなか壊せないということ。二人だけで会うことはあるし、恋人同士のような“いい雰囲気”が、ないわけではない。きっと彼だって、私のことを女として見ているとは思う

だけど、一度“友だちフォルダ”に振り分けられてしまった以上、そこから“愛され彼女”のフォルダに行くのは、なかなか至難の業。いつもよりセクシーな服を着たり、色っぽい仕草をしてみたり、遠回しにあれこれ手を尽くしても、結局、関係は平行線。

自分から大胆な行動に出ることも考えたけれど、「嫌われたら、どうしよう」「気まずい関係になるぐらいなら、このままでいい」と勇気が出ない。正直、手詰まり状態なこの片思い友達以上恋人未満の曖昧な関係から、恋人として一線を越えるには、どうしたらいいのでしょうか?


ただの女友だちから本命彼女へ昇格するには「距離」の心理学を活用!

女友だちのラベルを彼に剥がしてもらうには、恋愛スイッチを自然にオンにしてもらうことが大事。そこで活用したいのが「パーソナル・スペース」という、人が持つ縄張り意識の心理です。

アメリカの文化人類学者エドワード・ホールによると、人は相手との関係性によってとる距離が異なるとのこと。


・親密な友だちが普通に会話をする距離→45センチ~1.2メートル

・恋人や夫婦の距離→ 0センチ~45センチ


友達の関係だと、45センチ以上の手を伸ばせば届くくらいが、居心地の良い距離になるそう。ということは、彼との間にある「友だちの壁」は、45センチのところにそびえ立っているということ。この壁を突破して45センチ以内に2人の距離を近づけることができれば、恋人の距離となり、彼の恋愛スイッチが入ったのも同然! 

そうなるために、パーソナル・スペースの距離を徐々に縮めていき、恋人のみ許される空間にいても、彼が不快に感じない状態をつくっていくことがポイントです。

でも、だからといって単純に彼に近寄ればいいってものじゃない。彼に警戒されたり、引かれたりすることなく、自然に友だちの壁を超えてパーソナル・スペースを縮めるにはどうすればいいのでしょうか。

恋人関係を作るのが上手な女性が無意識に使っている、一線を越える方法があるのです。

その方法は「香り」の力を利用すること。人間の嗅覚は、五感の中で唯一脳の本能的な感情をつかさどる部分に直結していて、その伝達スピードはなんと0.2秒。そのため、いい香りを嗅いだ瞬間であれば、突然彼に近寄ったとしても「警戒する」という理性を通り越して、「いい香り、もっとそばに来て欲しい」、「抱きしめたい」という本能だけで感じることに。そして、彼の野生的な本能も刺激され、思わず恋愛感情が生まれてしまうというわけです。

実際にLCラブコスメの調査によると、「ただの友だちなのに香りをかいで、意識してしまったことはありますか?」の問いに、89%の男性が「はい」と回答。

しかも“友だちの空気を壊す”には、アクシデントのような“きっかけ”が必要な場合も。男性は女性と違って、恋愛感情と性欲はほぼ同じもの。香りの力を使ってパーソナル・スペースに入った瞬間、「もう我慢できない」「今すぐ抱きしめたい」「今日は帰さない!」と理性を飛び越して、そのままベッドイン!なんてことも、「本命彼女」になる“いいきっかけ”になるかもしれませんね。


「今日は帰したくない」香りのパワーで一気に男女の関係に!?

でも、ここで問題なのが香りなら何でもいいという訳ではないこと。ここで実際に「特別な香り」で友だちの壁を打ち破り、一気に彼との関係を進展させた女性たちのエピソードを見て行きましょう。


「“一緒にいたい。帰したくない”と彼に言われた」しょこたろさん(28 / 自営)

友達以上恋人未満の彼との1ヶ月ぶりのデート、その日は2人で飲みに行ったのです。 対面に座る席なのに、なぜか彼が隣に座ってきました。


この時点でもいつもと行動が違う!!って思っていたのですが、彼がいきなり、「すごくいい匂い。ヤバイ。これたまらないね」と言って、ずっと私の匂いを嗅いできたり、抱きしめてきたり。なんだかいつもよりとても積極的!お店を出ると「ねぇ。一緒にいたい。帰したくない。」と言われ、その日はお泊りに。


「“すごくいい匂いがする。女の子の匂い”と言われ」ボタンさん(22 / 学生)

ある男性と1年以上前に知り合い、時々出かける仲になっていましたが、特に進展がありませんでした。彼に自分を意識してもらいたくて購入を決めました。

その日は少しドライブしてから食事だったのですが、いつもと違って私の髪の毛を何度もなでて、「すごくいい匂いがする。女の子の匂い」「シャンプーの匂い?」「かわいい」と普段聞いたことのない言葉を言ってきました。その後は手を握ってきたり抱きしめられ、一緒に夜景を見て楽しむことができました。


男性の本能が目覚める特別な香りとは?

なぜか彼の方から「友だち関係」を壊してしまうそんな彼女たちがまとっていた特別な香りとは、お風呂上がりをイメージして作られたLCラブコスメのベッド専用香水『リビドーロゼ』です。

媚薬のように性的興奮につながるとされる「イランイラン」や、フェロモンを意識した「オスモフェリン」など80種類ものセクシャルな香り成分をこっそり配合。男性のオスの本能にたっぷりと訴えかける、例えるなら“魔性の香り”です。

ポイントはただセクシーな香りというだけではないというところ。ドキドキさせながらも、落ち着きを感じさせる絶妙な香りを表現しています。その威力といえば、「目的以外の男性に使うことはお控えください」との注意書きがなされるほど。

使い方は、デート前やお風呂上がりに、首筋や胸元など彼が思わず顔をうずめたくなる部分にプシュッとひと吹きするだけでいいので、とっても簡単。「彼との関係を友だちから進展させたい」「思い切って、一線を越えたい」と思っている人は、ぜひ香りの力を借りて、彼とのパーソナル・スペースに一気に踏み込んでみては?男性は、『恋愛感情=性欲』なので、そのままイイ関係になってしまえば、「女友だち」から「本命彼女」になれるはず。

ベッド専用香水『リビドーロゼ』を開発したLCラブコスメは、女性だけで運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランド。デリケートゾーンのケアアイテムをはじめ、恋する女性ならではの悩みを解決してくれるアイテムが揃っています。「ラブコスメ」で検索すれば、これまで誰にも相談できずにいた悩みにぴったりのラブコスメが見つかるはずです。

冬は恋愛における大切なビッグイベントがいっぱい。気になる男友だちと曖昧な関係を破るチャンス!彼との距離を縮めるアイテム『ベッド専用香水 リビドーロゼ』の特別な香りをまとって、本命彼女に昇格するだけではなく、そのまま濃厚なラブタイムまで体験してみませんか?

ここぞというときに、たった1秒でできる香りのテクニックを使って、彼との距離を一気に縮めてしまいましょう!

>>「ベット専用香水 リビドーロゼ」を詳しくみる

【関連記事】

なぜかモテるあの子が使っている、たった1秒で彼を落とす「●●の魔法」とは?