2017秋メイクはナチュラルモードで決める! トレンド眉メイクに挑戦しよう

SIGN(サイン)

2017.09.12

出典:Shutterstock.com

顔の印象は、眉で大きく変わります。ずっと同じ眉を描き続けていませんか? ファッションやメイクのように、眉も時代や季節によってトレンドがあります。2017年秋のファッション傾向やメイクに合う、トレンドの眉メイクについて詳しくみていきましょう。


2017年の秋流行のメイクを知って眉のトレンドを掴もう

出典:Shutterstock.com

2017年秋冬のファッショントレンドカラーは、寒色系です。なかでもネイビーやブラック、グレーやアイスブルーなどが人気! 素材は秋冬らしいベロアやウールが多く出てきます。上品で大人おしゃれな秋のトレンドファッションに合うメイクは、ナチュラルマットなメイクです。肌はツヤ感を抑えて、陶器のようなマット肌に仕上げ、秋ならではのシックなカラーで立体的に仕上げるのが2017年秋のトレンドメイク。

そんなトレンドメイクの主役といえる眉は、力強くナチュラルなハンサム眉です。オルチャンメイクで流行した平行眉や、困った顔のような眉尻の下がった困り眉とは違い、眉の自然なアーチは残しつつ流行の太眉は継続させた眉が、トレンドメイクとマッチします。


トレンド眉のかたちは? つくり方はこちらをチェック!

出典:Shutterstock.com

トレンドのナチュラルハンサム眉で参考になる有名人は、オードリーヘップバーン、夏目三久、水原希子、中村アンなど。自眉を生かしたナチュラルで印象的な眉がお手本になります。自眉を生かして自然な眉をつくるのが理想ですが、自眉とうまく馴染んでいないと不自然になることもあるので注意しましょう。

まず眉をキレイに描く準備として、パウダーファンデーションで眉近辺の皮脂をコントロールします。自分のヘアカラーより少し明るい色を選ぶことが、自然な眉をつくるポイントです。自眉がしっかりある人は、眉毛と眉毛の間にアイブローカラーを入れ、眉尻を整えるだけで完成します。自眉が薄い方は、理想の太さになるよう毛を1本1本書き足すようにアイブロウペンシルで描き、アイブロウパウダーでぼかす方法をとりましょう。ポイントは、眉尻・眉山から描き、眉頭は薄めに仕上げることです。眉と眉の間は人差し指2本分くらいあけるときれいにみえます。


トレンドの眉に合うメイクとカラーについて知りたい

出典:Shutterstock.com

トレンドの眉に合うのは、秋色のリップを主役にしたメイクです。マットな陶器肌にうっすらチークを施し、顔全体に陰影をつけます。リップを主役にする場合のアイカラーは、ナチュラルなベージュやゴールド、オレンジ系がおすすめです。アイホールを意識してのせ、アイラインはまつ毛の生え際を埋めるように意識してインラインでつけましょう。

また、アイカラーを濃いブラウン、バーガンディなどトレンドのカラーで楽しむ場合は、自然なチークとヌーディなリップで、ヌーディメイクを楽しんでみてください。眉が自然で、比較的印象が強いので、アイメーク、チーク、リップ全てのメイクを濃くしてしまうとキツイ印象になってしまいます。ナチュラルメイクになるよう引き算メイクを心がけましょう。


2017年秋冬のトレンド、クラシカルな雰囲気をメイクでも演出してくれる、トレンド眉のご紹介をしました。女性らしさのなかに強さを感じるナチュラルハンサム眉に、ぜひ挑戦してみてください。