見た目が可愛い“インスタ映えパン”を発見! カラフルメロンパンとキューブパン

SIGN(サイン)

2017.10.06


パン好きが集まるパン好きのための祭典「パンのフェス」が、9月16日(土)〜9月18日(月・祝)の3連休に開催! 食欲の秋にぴったりイベントに“パン好き”インスタグラマーの池田るりチャン、中島絢乃チャンと遊びに行ってきました。

今回はパンフェスに出店していたお店をピックアップ。詳しくレポートしていきます!

まずは見た目がキャッチーなパンを販売する2つのお店。


「焼きたてパン工房 ゆうは」

西葛西駅南口から徒歩13分。葛西中央通りに面したマンションの1階にある「焼き立てパン工房ゆうは」は毎日60種類以上の調理パンや菓子パンを全て100円で販売。

北海道産の小麦を使用し、無添加生地で仕上げた「安心・安全」の手作りパンで地域の人に愛されいるお店!

パンフェスで販売していたカラフルな15種類のメロンパンはイベントのみの販売でしたが、通常も数種類のメロンパンを販売しているそうです。


今回、池田るりチャン、中島絢乃チャンが食べたのは、ソーダメロンパン、抹茶メロンパン、ピーチメロンパン(各¥200)の3つ。


「メロンパンにソーダ? と一瞬思ったんですけど意外と合う。そして甘すぎずしっとりしてますね。抹茶は、抹茶の風味が結構しっかりしている感じです」
「ピーチメロンパンはほんのり甘い! でもこの見た目は胸がキュンとしてしまいますね」

見た目も可愛くて食べている姿も可愛いく見える⁉︎ そんなインスタ映えバッチリなメロンパンでした。


「Natural Meal Lab.(ナチュラルミールラボ)」


続いて紹介するのが三鷹駅 徒歩10分のところに位置する「Natural Meal Lab. (ナチュラルミールラボ)」。こだわりパンのほかにオリジナルのグラノーラも販売するお店です。イベントで販売していたのは、なかでもお店オススメのキューブパン。

三浦半島から採取した海洋酵母とルバン種(自然発酵種)を使用して作った生地を、溶岩窯でじっくり焼き上げたパンに、チョコレート、あんこ、ラズベリーチョコなどの味が数種類。


秋にぴったりのさつまいもや、枝豆ベーコンなんかもありました。


ちなみにこちらは編集部でお持ち帰りして試食! 写真はカスタードですが、割ってみると「具がたっぷりと入ってるのが特徴」と言っていたお店の人の言葉通り。もっちりと弾力のあるパンの味わいと、濃厚なカスタードが相性抜群でした!

思わず写真を撮りたくなる! そんな見ても食べても楽しいパンたちでした。(続く)

「焼きたてパン工房 ゆうは」
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西4-7-1 宇喜田住宅101号
電話:03-6661-4633
時間:9:00~19:00
定休日:木曜(祝日の場合は金曜)
https://www.facebook.com/pankoubouyuuha/

「Natural Meal Lab.」
〒180-0013 東京都武蔵野市西久保2-22-3
電話:0422-38-4622
時間:9:00~
定休日:不定休
http://natural-meal-lab.com/index.html