デートのときにつけたい♡男性をひきつける香り

SIGN(サイン)

2017.10.12

彼氏ができると、もっと自分のことを好きになってもらいたいと思うもの。嗅覚は、視覚よりも記憶に残りやすいといわれており、香水やフレグランスは彼の心をさらに惹きつけるのにぴったりのアイテム♡効果的な香水のつけ方や、デートにおすすめの彼ウケがよい香りをご紹介します!


ふんわりと石鹸の香り

出典:Shutterstock.com


まるでお風呂上がりのようなナチュラルな石鹸の香りは、男性ウケ抜群! 香水をつけている女性があまり好きじゃないという男性にも、清潔感のある石鹸の香りなら好印象を与えることができます。

ふわっと自然に香りを漂わせるには、首元に1~2回シュッシュッと香水をつけ、手首を使ってなじませるようにしましょう。
なかには、香水をつけるのが苦手という女性もいるかもしれません。ふんわりとした石鹸の香りは、香水のようなはっきりした香りが苦手という女性でも、気軽に使用することができます。


女の子らしさを感じさせる甘い香り


出典:Shutterstock.com

フローラル系の女の子らしい甘い香りは、モテ香水の王道。フローラル系の香りは女性特有の香りと感じる男性も多く、女の子らしさをアピールしたいときにはぴったり♡
甘い香りといえば、バニラの香りも人気。甘ったるいイメージもありますが、少量のバニラの香りは甘いなかにも上品さがあり、大人かわいいファッションのときなどにおすすめです!
甘い香りの香水はつけすぎに気をつけましょう。彼の好きな匂いだとしてもきつく香ると、不快な気持ちにさせてしまう可能性も…。ふとした瞬間にかすかに香ると、男性をドキッとさせることができるのです♡


爽やかな柑橘系の香り



出典:Shutterstock.com


爽やかで健康的なイメージの柑橘系の香りは、苦手な人が少ない香り。性別関係なく使いやすい香りなので、カップルで一緒に使っている人も多くみられます! 彼と香水を共有すれば、一緒にいない時間でもその香りを嗅ぐたびに、そばにいるような感覚を味わうことができるはず♡


香水は時間の変化と使う人によって、だんだん香りが変化していきます。香水が1番肌になじむのが、つけてから約30分後といわれています。出かける直前につける人が多いかもしれませんが、彼に会う頃にちょうど香水が肌になじむタイミングでつけてみて! 「あなたの香り」を彼に覚えてもらいましょう♡


香りは人によって好みがさまざま。彼の好きな香りをリサーチして、さりげなくつけていると、自分の好みに合わせてくれたと彼も嬉しくなるはず。自然に軽やかに香りをまとって、彼を虜にしちゃいましょう!