冬は髪の毛も乾燥! 憧れのツヤツヤ髪を手に入れるための3つの方法

SIGN(サイン)

2017.11.13

冬は手や顔が乾燥してしまい、お手入れが大変な季節。肌だけではなく髪も同じように乾燥していました…! 今回は、冬でも憧れのツヤツヤ髪を手に入れるための方法をご紹介します!


お風呂でゆったり頭皮マッサージ

出典:shutterstock.com

ツヤツヤ髪を手に入れるために大切なのは、健康な頭皮。頭皮の血行が悪いと髪も元気がなくなり、きれいでツヤのある髪が育ちにくくなります。


まずは、お風呂にしっかり浸かって全身の血行をよくします。そして、からだが温まったらゆったりと湯船に浸かりながら頭皮をマッサージしてみてください。


両手の指をしっかり開いて、頭全体をマッサージするのがおすすめ。もちろん、市販されている頭皮マッサージ用アイテムを使っても構いません。
マッサージをするときは、肌をこするのではなく、頭皮をゆっくりと動かしながら刺激します。ツヤ髪が育つのはもちろん、血行がよくなることで顔色も明るくなる効果が期待できます。


タオルドライ後にひと手間を加えて♡

出典:shutterstock.com

シャンプー後にタオルドライをして、すぐドライヤーで髪を乾かしていませんか? ツヤ髪をつくるためには、タオルドライした後のひと手間が大事なんです。

それは、髪の補修と保護。何もせずにそのままドライヤーを使ってしまうと、熱によるダメージを受けて髪が痛んでしまう可能性があります。


そこで、おすすめなのが、ヘアクリームやヘアオイルです。タオルドライした後に髪をコーティングすることで、水分が逃げるのを防いでドライヤーの熱からも守ってくれます。
お風呂上がりに肌のお手入れをする感覚で、髪にもひと手間加えてみて。ヘアケアの効果は表れやすく、次の日の朝の髪が広がりにくくなっているはず。


ツヤ髪をつくる仕上げのブロー

出典:shutterstock.com

美容院に行ったあとに、髪がツヤツヤになっている経験がある人も多いはず。実は、ツヤツヤの髪に仕上げるためにはブローも大切。


髪を乾かすときに、全体的に手で乾かしたあと、最後の仕上げにブラシを使ってブローをします。ブラシで髪を引っ張りながらブローするのがコツです。


その時に大事なポイントが2つあります。


1つめは、クリームやオイルなどのトリートメントをつけること。必ず、髪を保護してからブローしてください。
2つめは、ドライヤーの使い方。早く乾かしたいからといって、高い温度の熱風をあて続けるのもよくありません。適度な温度で髪全体を乾かします。


ツヤを出すためには、最後に冷風をあてるのも効果的! ドライヤーの熱を軽減すると共に、髪のキューティクルを引き締めてくれる効果も期待できます。


ツヤツヤと髪が美しい女性は、それだけで魅力が増してみえるもの。いつものケアに少し手を加えるだけで、つやのあるの髪を手に入れるはず。この機会に、ヘアケの見直しをしてみては?