10分でできるヘアアレンジ♪忘年会や新年会でちょっぴり周りに差をつける!

SIGN(サイン)

2017.11.13

出典:shutterstock.com

忘年会や新年会、おしゃれにも少し気を配りたいお食事会や飲み会が増えるこの時期。いつものヘアスタイルを少しだけアレンジして、周りの女子に差をつけてみるのも◎

今回は、プロっぽい仕上がりなのに不器用さんでも簡単なヘアアレンジをご紹介します♪ 


まずはベース作りから! 毛先をカールしておく♡

出典:shutterstock.com


ヘアアレンジは苦手だからと諦めないで! ベース作りさえ怠らなければ、不器用さんにも簡単にアレンジできる方法があります。

まずは、スタイリングの基本、コテで毛先を2回ほど巻いておきましょう。ざっくり巻くだけでも髪が扱いやすくなり、あとの工程もラクになります。毛量が多い人はヘアミルクを使ってしっとり、毛量が少ない方はスプレーでふんわりさせておくことも忘れずに! スタイリング剤は、髪にツヤ感も与えてくれる優れものです♡ 


くるりんぱは不器用さんの味方!

出典:shutterstock.com


トップの髪をまとめゴムで束ねた後、結び目の下から内側を通してひっくり返すだけでできる通称「くるりんぱ」。髪がロングの人や、毛量の多い場合には、トップの少し下にもう1度くるりんぱを作ってみて。残りの髪を低めのポニーテールにすると大人可愛く、サイドに持ってくるとこなれ感が増します♡
上手くできないときは、市販のくるりんぱ専用スティックを使ってみてください。


こなれ感たっぷり! ざっくり編みおろし

出典:shutterstock.com


肩ほどの髪の長さから楽しめるヘアアレンジ。ポイントは、しっかり編むのではなく、ざっくり! ゆるめに編んでから、網目を軽く引っ張って崩すとおしゃれ感が増します。そこにヘアアクセサリーを加えると華やかさもアップ♡昨年に引き続き、今年も人気のバックカチューシャなどは髪に差し込むだけなので簡単です。


ツヤ感で差がつく! ポニーテール

出典:shutterstock.com


普段髪を下ろしているなら、揺れるたびに見え隠れするあなたのうなじドキっとする彼がいるかも♡

ヘアアクセサリーを使わずに自分の髪で結び目を隠すヘアアレンジは簡単にできるのでおすすめ。ポニーテールの下からひと束の髪をすくって結び目にしっかり巻きつけると◎
根元をピンで留める際のポイントは、アメピンのまっすぐな面を頭と並行になるように挿すこと! あえてシンプルにヘアアクセサリーも使わない結び目隠しのポニーテールは、髪のツヤ感が出せるとさらにいいですよ♡

濡れ髪を作るには、ワックスを髪につけてからコームで馴染ませるとしっとり自然なツヤがでます。


ちょっぴり周りと差がつく、簡単に楽しめるヘアアレンジをご紹介しました。定番のアレンジでも少し工夫を加えることで、さりげないこなれ感を出すことができます。これからの季節のイベントごとでぜひ試してみてくださいね。