思わずキスしたくなる唇♡ぷるるんリップの作り方

SIGN(サイン)

2017.11.14

肌の乾燥が気になる時期、メイクしながら唇のかさつきが気になりませんか? アイメイクはばっちりなのに、唇はグロスを重ねただけ。彼はそんな見た目だけの唇にがっかりしているかも? そこで今回は、唇のホームケアで本物のぷるるんリップのつくり方をご紹介します♡


唇のスキンケアをおさらい! 簡単ホームケアの方法

出典:shutterstock.com

こまめにグロスでお直ししているのに乾燥するの唇。ぷるるんどころかガサガサに…。


やっかいな唇の乾燥とは裏腹に、冬はクリスマスやニューイヤー、バレンタインとイベントが目白押し! 気になる彼をドキッとさせたいのなら、ぷるるんリップを手に入れましょう。


顔や体と同じように、唇も日頃のケアが大切。皮膚が薄く敏感な場所のため、自然由来の材料を使ったはちみつパックで保湿がおすすめです。


はちみつには保湿効果があるだけでなく、殺菌効果もあるようです。傷などの修復にも効果的ですが、敏感肌の方には刺激が強い場合があるため、ワセリンなどと混ぜて少量から試すなど、最初にパッチテストを行うことを忘れないようにしてください。


古い角質を取ってくれるスクラブは甘いお砂糖で♡

出典:shutterstock.com

シュガーリップスクラブをご存じですか? 甘いお砂糖を使って古い角質をオフし、なめらかな唇になれると言われている美容法です。


思わず舐めてしまいそうなキャンディーフレーバーの商品も多数ありますが、自宅にある材料でも簡単につくれるので試してみてください。


例えば、はちみつ×お砂糖! 大さじ1ずつ入れて混ぜ合わせれば完成。つくったリップスクラブを唇に塗って、優しくマッサージをし、洗い流します。


柔らかく、なめらかになった唇はぷるるんリップの基礎! スクラブ後は普段より敏感になっているため、リップクリームなど塗ってしっかりと保湿することも忘れずに。


はちみつは基本的に自然素材ですが、肌に合わない場合もあるため、必ずパッチテストを行ってから実践することが重要。ちょっとでも合わないと感じたらすぐに使用を中止してください。


ツヤ感たっぷり! 口紅&グロスで仕上げよう

出典:shutterstock.com

はちみつパックと、シュガーリップスクラブでしっとり生まれ変わった唇を手に入れたら、口紅やグロスの出番♡


口紅で唇に色を乗せることで、顔色も明るく見え、はっきりとした印象になります。またケアされた唇だと塗った後も乾燥しにくくなるので、ツヤのあるぷるっとした仕上がりに。


またグロスを重ねることで、濡れたような光沢をもたらすだけでなく、立体感も与えてくれるので、よりぷるるんっとした印象に。


唇全体に塗るのではなく、中央に厚みを持たせるように唇の真ん中にグロスを乗せ、薄く広げていくのがおすすめの塗り方です。さらに唇の端を薄づきにすることで、口角が上がってみえるので印象もアップします! 


ぷるるんリップは1日にしてならず。まずは乾燥に負けないようにホームケアをしっかり、もとの唇の状態を整えることが大切です。また口紅やグロスを上手に使って、彼が思わずキスしたくなる唇を演出しましょう♡