【今週末のデート服】全身プチプラで作るデート服のコツは? おしゃれスタイリストが登場♡

SIGN(サイン)

2018.01.11


 大好きな彼とのデート服、どう選んでますか?

着たいものを着る! という人もいると思いますが、彼が喜ぶ服装を追求するのも、愛される秘訣。おしゃれ業界人が着るデート服をお手本に、男心をくすぐるポイントをチェックしてみて。

今月はEC発の通販ブランド「fifth(フィフス)」スタイリストの藤原知代(ふじわらともよ)さんに登場いただきます。

#プチプラ服を高見えさせるコツは?


 プチプラで使える!と人気の「fifth(フィフス)」。低価格なのに、品のあるラインナップがその人気の秘密! とはいえ、デート服として活用するには、多少高見えする工夫が必要。ブランドのスタイリングを担当する藤原さんいわく、そのコツは「シンプルにまとめること」。

「コーデを多くても3色までにしてまとめるといいかもしれません。またフィスフのお洋服は、シンプルながらも、ちょっとアクセントがあるものが多いんです。例えば、襟や裾にデザインが入っていたり、持つだけで存在感のある小物だったり。なので、そのポイントをうまく、生かしてスタイリングするのがオススメです」(藤原さん)

ニット¥3,790、スカート¥2,190、手に持ったコート¥7,190、バッグ¥2,590、パンプス¥3,590(税込)、/全てfifth(全て税込)


#冬らしいボルドーのロング丈スカートを主役に


デート服といえば、鉄板のスカート。セレクトのポイントは、トレンドのロング丈と季節感のあるボルドーカラー。このアイテムをメインにつくれば、一気に大人っぽい仕上がりに。足首でひらひらと揺れる感じ、きっと彼も好きなはず♡


#ざっくりニットでかわいさをプラス


スカートが決まったら、トップス選び。タイトなもので決め決めもいいけれど、やわらかい雰囲気をつくりたいなら、断然ざっくりゆるシルエットのニット。かわいらしさが出るので、隣を歩いている彼もほっこりとした気分に!


#ベージュで統一したバックと靴は“華奢見せ”がポイント


品を出すベージュカラーで合わせたバックと靴。リング状になったバッグの持ち手に手を通せば、手首の華奢見せに。また足元は細いヒールを合わせることによって、足首の華奢見せ! 計算コーデがこれで完成♡


#おすすめアイテムPICKUP


ここからは、ピックアップアイテムをお届け! これ1枚でOK! 女っぽ見せスカートをピックアップ♡

【PICKUP ITEM1】ビッグフラワーレースでエレガントに

フラワーレースタイトスカート¥4,390(税込)

【PICKUP ITEM2】華やか柄のフレアスカート

フラワーモチーフタックフレアスカート¥1,990(税抜)

【PICKUP ITEM3】美シルエットを叶える優秀スカート♡

バックリボンデザインロングスカート¥3,990(税抜)

ぜひデートコーデのご参考に♡

fifth(フィフス)

fifth(フィフス)公式 instaglam

fifth スタイリスト 藤原知代 instaglam


◆STAFF
Model Tomoyo Fujiwara (fifth)
Photo Takahiro Fujimoto
Edit&Text Ayano Sakamoto(SIGN)