ラインの位置とぼかし方が決め手! ぷっくりかわいい涙袋メイクのコツとポイント&オススメドラコス

SIGN(サイン)

2018.02.13

出典:shutterstock.com


ぷっくりかわいい目元が演出できるメイクの方法が知りたい! そんな人にぴったりなのが「涙袋メイク」です。お手軽な価格で購入できて、挑戦しやすいのが魅力のドラコス。

今回は、そんなドラコスのなかからオススメコスメをピックアップしました♡合わせて涙袋メイクのコツとポイントもご紹介します。


うるみ感が魅力的♡「ティアーアイライナー」


出典:https://www.amazon.co.jp/


エチュードハウス(ETUDE HOUSE) の「ティアーアイライナー」/¥850(税込)

うるみ感を演出するパールが特徴。リキッドタイプですが、汗や皮脂に強くて、1度引いたラインが長持ちします。

涙袋の部分にハケでひと塗りし、指を使って全体へ馴染ませましょう。ナチュラルに仕上げたい場合は、目の粘膜下ギリギリの部分に細くライナーを引くのがオススメ! 涙袋専用につくられたライナーなので、ラインを引くだけでキレイに仕上がります。


涙袋ライナーと目元美容液がこれ1本で完結♡「ライティングリキッドアイズ」


出典:https://www.amazon.co.jp/


キャンメイクの「ライティングリキッドアイズ」/¥648(税込)

涙袋メイク専用のコスメです。更に目元美容液としても使用できる優れもの! しっかりと密着して、うるおいをキープしてくれるリキッドタイプ。皮脂やこすれにも強いウォータープルーフ仕様なので、取れにくいのが魅力です。

メイク方法は、チップでそのまま涙袋の部分につけて、指で伸ばしてぼかします。ナチュラルに仕上げたい場合は、指でトントンと叩くように馴染ませると◎


ラメで輝くキラキラ感でふっくら涙袋を演出! 「ジュエリングペンシル」


出典:https://www.amazon.co.jp/


MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)の「ジュエリングペンシル」/¥740(税込)

ぎっしりのラメ感がポイントの、ペンシルタイプ。7種類あるなかで、涙袋メイクにオススメなのは「71(大理石)」と「WT909(白蝶貝)」です。大理石はアイボリーカラーに近いので、肌馴染みがよく、自然な仕上がりになります。白蝶貝はホワイトなので、特に涙袋を強調したい時に使うといいですよ。

最後の仕上げの際に、「BR633(琥珀のかけら)」で涙袋に影をつくってあげると、更に仕上りがリアルになります。


抜け感抜群! 大人かわいく仕上がる「クレヨンアイカラー」


出典:https://www.amazon.co.jp/


ヴィセリシェの「クレヨンアイカラー」/¥1,296(税込)

滑らかに描けて、ぴったりと密着してくれるクレヨンタイプのアイカラー。よれることなく発色も長時間キープして、汗・涙・水にも強いです。シリコーンオイルを配合することで、ベタつくことなくさらりとした仕上がりになるのが特徴。

涙袋メイクには、「BE-1(ピンクベージュ)」がオススメです。くすみやすい目元を明るく見せてくれます。涙袋部分にラインを描き、指で軽く馴染ませれば完成です!


アイシャドウでつくるかわいい涙袋なら「トーンアップアイシャドウ」


出典:https://www.amazon.co.jp/


セザンヌの「トーンアップアイシャドウ」の「04(ピンクブラウン)」/¥626(税込)

肌馴染みのよいピンク系のパウダーアイシャドウです。涙袋の部分に明るいカラーを半分チップでのせます。目尻の部分に真んなかのカラーを引きましょう。最後に濃いカラーで、涙袋に影をつくったら完成です。

ラメ感のあるアイシャドウなので、程よく輝く、優しくかわいらしい目元に仕上がります。


出典:shutterstock.com


ご紹介した涙袋メイクコスメは、簡単にドラックストアで購入できるものです。使い方も簡単なので、ぜひ毎日のメイクに取り入れてみてください。ぷっくりかわいい魅力的な目元を手に入れて、周りの視線を独り占めしましょう♡