かわいいなぁ。彼氏のほっこり「男の嫉妬」エピソード5つ

SIGN(サイン)

2018.04.16

彼氏がふとした拍子に見せる嫉妬の仕草。ちょっとしたことで嫉妬をする彼氏を、「かわいいなぁ」と思う女子も多いはず。過度な束縛は重たいけれど、ライトな嫉妬や束縛は愛されていることを再認識できそうです。今回は、彼氏が見せたかわいい男の嫉妬エピソードを集めました。


ペットに嫉妬した彼氏♡

「彼とおうちデート中、飼い猫が私に甘えてきたので相手をしていたら、どうやら彼は猫に嫉妬した様子。猫に向かって、羨ましいぞ!とぼやいたり拗ねたりしていました。かわいかったなぁ」。(保育士/25歳)

出典:shutterstock.com


彼氏が嫉妬する相手は人間だけとは限りません。彼氏を放っておくと、ペットにもかわいい嫉妬をしてしまうので、適度に相手をしてあげましょう! 


大人なのに子どもっぽくすねて嫉妬

「彼は私よりも8歳年上。普段はとってもクールで無口なタイプですが、私が同窓会に行くと言ったら露骨に拗ねてしまいました。いつ行くの?帰り何時?誰が来るの?と質問の嵐。かわいい嫉妬だなとほっこりしました」。(自営業/23歳)

出典:shutterstock.com


普段は頼りがいのある彼氏でも、嫉妬すると子どものように拗ねてしまうことも。このギャップがかわいいと思う女子も多いかもしれません。


嫉妬した彼が放つひと言にキュンとしちゃう♡

「普段は私に興味あるのかな?と不安になるほど冷静な彼。でも、ドライブデートをしたときに、ここは前に元彼と訪れたことがある、と言うと彼が嫉妬。素直に元彼が羨ましい、とひと言だけでしたが、その言葉に愛を感じました♡」(医療事務/26歳)

出典:shutterstock.com


ひと言で端的に思いを伝えてくれるとうれしく思う女子もいるのではないでしょうか。愛を再認識できるかわいい嫉妬は、かえって2人の距離も縮まりそうです。


嫉妬でスキンシップが増えた! ワンコ系彼氏のかわいい嫉妬

「あるとき抱き着いてきたり、キッチンに立つ私のところについてきたりと、突然スキンシップが増えた彼。彼が帰ったあとで、テーブルの上に上司の名刺が置きっぱなしになっていたことに気づきました。男性の名前だったので何か勘違いしたのかな」。(営業職/24歳)

出典:shutterstock.com


嫉妬の気持ちを、行動で示すという彼も。まるでワンコのようなキュートな行動は、かわいいなぁと思えるかもしれません。きちんと安心させてあげましょう。


ストレートな嫉妬にドキっとする!

「男性もいる会社の飲み会に参加すると言ったら、行くな!とひと言。こんなことを言うのは初めてだったので、ストレートに感情をぶつけられてドキドキしました」。(販売員/24歳)

出典:shutterstock.com


普段隠されていた彼の一面を垣間見ることができる男の嫉妬。最近彼が冷たいな、と思う人はヤキモチ作戦を立ててみるのも1つの手です。


出典:shutterstock.com


彼女の行動で拗ねたり落ち込んだりと、男子は意外と嫉妬深いものです。かわいい「男の嫉妬」でほっこりしたら、ちゃんと彼を安心させてあげることも大切かも♡

SIGN(サイン)さんの最近のコーデ