すっぴん美人ってどんな美人? 男子に聞いた「すっぴん美人」の特徴とすっぴん美人になる方法

SIGN(サイン)

2018.04.17

すっぴんでも、キメの整ったツヤのある素肌を持っているすっぴん美人。女性はもちろん、男性も憧れるすっぴん美人の特徴とは? どうやったらそんな素肌を手に入れることができるの? 気になる疑問にお答えしましょう。


「すっぴん美人」の特徴とは?

出典:shutterstock.com


まずは、男性にどんな肌の人をすっぴん美人だと思うか聞いてみました。


「ニキビとかなくて白くて潤いのあるお肌の子は、すっぴん美人だと思う。思わず触りたくなるようなお肌が理想!」(28歳/銀行員)


「化粧バッチリな子は、1日中一緒にいると朝と夕方で顔が変わっていることもあるけど、すっぴん美人の子はほとんど変わらない。化粧の時間を大切にするより、スキンケアの時間を大切にしている子のほうが好印象」(26歳/IT関係)


「すっぴん美人って、メイクをしているときと落としたときの差が少ないよね。すっぴんも隠すことなくみせてくれるし、透明感のある肌は清潔感があっていいと思う」(29歳/証券会社)


すっぴん美人は、やはり男性にとっても評価が高いようです。透明感のあるお肌を手に入れれば、モテ女子も夢ではありませんよ。


すっぴん美人になる方法<スキンケア>

出典:shutterstock.com


すっぴん美人に欠かせないのはスキンケアです。朝は、洗顔・化粧水・乳液・クリーム・美容液、夜は朝のアイテムにクレンジングを加えて丁寧にスキンケアを行いましょう。1日中肌を覆っていたファンデーションなどの化粧は、思っている以上にお肌に負担を与えるので、なるべく帰ってからすぐにクレンジングを行った方がいいかもしれません。その際、ゴシゴシこするのではなく、クレンジング剤をやさしく肌になじませるようにするのがポイント!


洗顔も、ゴシゴシこするのは肌を傷つける原因となってしまいます。しっかり泡立てた泡を肌に乗せて滑らすように洗いましょう。お湯加減も重要で、熱すぎると肌が必要としている皮脂まで落としてしまう可能性があるので、ぬるま湯を使うのがおすすめですよ。


すっぴん美人になる方法<保湿>

出典:shutterstock.com


すっぴん美人に欠かせない透明感と潤いのあるお肌を手に入れるには、保湿が重要! お風呂上がりにはすぐに化粧水・乳液・クリームを使って肌が必要としている水分を補給してあげましょう。

目元や口元などは、乾燥しやすいので特に念入りに行ったり、逆に皮脂が気になるTゾーンなどは控えめにしたりするなど、その日のお肌の調子を見ながら量を調節してスキンケアを行うとよりすっぴん美人に近づけます。時間に余裕のあるときには、パックや美顔器などを使ってもいいでしょう。


出典:shutterstock.com


すっぴん美人を目指すには、スキンケアや保湿だけでなく、十分な睡眠やしっかりした食事なども大切! 外からだけでなく内面からも透明感と潤いのあるきれいなお肌はつくることができます。日々のスキンケアや生活を少し見直すだけで、すっぴん美人への第一歩を踏み出すことができますよ♪