男性が疲れたときにこそ「会いたい!」と思うのはどんな彼女?

SIGN(サイン)

2018.04.17

彼から「ごめん、疲れているから今日は会えない」なんてセリフを言われたことはありませんか? 彼とずっと一緒にいたいなら「疲れているときこそ会いたい女」になりたいもの。そこで今回は、男性にとって疲れていても会いたい彼女の特徴を聞いてみました。あなたはいくつ当てはまりますか? 


■一緒にいても沈黙が苦にならない彼女

出典:shutterstock.com


「疲れているときは静かに過ごしたいタイプなので、うるさかったり、『なんかしゃべってよ』みたいに言う女の子だと会いに行かないかもしれませんね。黙ってても気まずくないような関係の彼女なら会いに行くかも」(24歳/福祉系)


「疲れて黙ってると『なんで怒ってるの?』みたいに言ってくる子は面倒くさい。疲れてることを察してそっとしといてくれる子がいい」(30歳/建築)


■笑顔で明るい性格の彼女

出典:shutterstock.com


「疲れを癒してくれるのは、やっぱり笑顔ですね。笑顔がいい子だと疲れてるときに会いたいなって思うような気がします。その点ではルックスが好み、っていうのも大事かもしれませんが(笑)」(22歳/美容師)


「ポジティブな子がいいです。逆にネガティブな子だと、余計どんよりしそうなので疲れたときは会いたくない。一緒にいるだけで元気が出るような明るい子なら、疲れているときでも合いたい」(27歳/IT関連)


■どこかぬけているタイプの彼女

出典:shutterstock.com


「癒し系の彼女。僕の場合ですけど、しっかりものだったりバリバリ仕事ができる彼女だったりすると、疲れているときは眩しく見えるというか。自分はだめだな~みたいに劣等感を持ってしまうので、会う気がしないかな。ましてやお尻をたたかれたり説教されたりすると余計疲れるんで。ぽわーんとぬけてて、僕が仕事の話とか愚痴とかを言っても、わかってるのかわかってないのかって顔でうんうん、って聞いてくれるような子がいいですね。彼女のだめなところとかあほだな~っていうところを見て癒されたら、『ま、明日も頑張るか』と思えるんです」。(24歳/営業)


■家事スキルの高い彼女

出典:shutterstock.com


「仕事で疲れたーってときは、つい彼女に世話を焼いてもらいたくなっちゃいます。彼女の家に行って、つくってくれた美味しいごはんを食べて、ビールをついでもらって、わかしてくれたお風呂に入ったら肩の力が抜けるんです。お母さん系の彼女って、やっぱりほっとするし疲れてると甘えちゃいますね」(29歳/銀行員)


「お風呂上りにタオルを出しておいてくれて、脱いだ下着は洗って乾かしておいてくれて、次の日の仕事用のシャツはアイロンをかけなおしておいてくれる年上の彼女。すごく気が利くので、仕事で疲れた日はついつい彼女の家に寄ってしまいます」(25歳/技術職)


出典:shutterstock.com


疲れているときでも会いたくなるのは、やはり一緒にいて居心地のよい女性。彼にとって居心地のよい相手になれれば、彼との仲も長続きするかもしれませんね! 

SIGN(サイン)さんの最近のコーデ