教えてー! みんなが実践してる日焼け対策&ケア10個

SIGN(サイン)

2018.07.04

紫外線が強くなるこれからの季節には、日焼け対策とそのケアが欠かせないという女子も多くいます。さまざまな日焼け対策と日焼けケアがあるなかで、おしゃれ女子が実践している日焼け対策とそのケア方法を、合わせて10個ご紹介します!


こんな日焼け対策しています!

出典:shutterstock.com


「日焼け止めクリームを塗ることはもちろん、塗り直し用にいつも日焼け止めクリームを携帯しています。2時間おきくらいに塗りなおすのがマイルール」(23歳/美容師)


「なるべく肌に日差しが当たらないよう、露出の少ないファッションを心がけています」(26歳/化粧品販売)


「UVカット機能つきの羽織を羽織ってから外出するようにしています」(25歳/医療事務)


「顔や体の日焼け止めを塗ることと、ヘア専用の日焼け止めスプレーも毎日欠かせません」(26歳/エステティシャン)


「ベースメイクは、すべてUVカットできるアイテムを使っています。いつでも塗りなおせるように、持ち歩くのも私のなかで必須事項です」(24歳/ホテル勤務)


基本の日焼け止めをしっかり塗ることはもちろん、露出を少なめにしたり、髪の毛にも日焼け止めを使ったりという女子もいます。肌はもちろん、髪だって紫外線の影響を受けかねません。お気に入りのカラーを長持ちさせるためにも、髪の日焼け対策も重要です。日焼け止めクリームやメイクなどは、こまめに塗りなおすのが日焼け対策の基本。なるべく陰を選んで歩くという、おしゃれ女子の意見もありました!


日焼けした後にはこんなケアしています!

出典:shutterstock.com


「少しでも日に当たったなと感じた日の夜は、いつもより多めに化粧水を使って保湿しています」(25歳/食品メーカー)


「日焼けした日は、ぬるめの湯船に浸かるとなんだかスッキリするのでおすすめです」(27歳/ネイリスト)


「夏は化粧水をいつも冷蔵庫に入れて、冷えたものを使って日焼けケアしています」(25歳/保育士)


「夏限定で、ちょっとだけ高級な美白クリームを買うのが毎年恒例です」(26歳/アパレル販売)


「日焼けした日には、鎮静ジェルで肌をケアしています」(25歳/アイリスト)


日焼けした肌に対して、主に鎮静させるケアを実践している女子が多いようです。日焼けした肌は熱がこもりがちなので、鎮静することでヒリつきや赤みなどが落ち着くのかもしれません。日焼けは、肌を乾燥させることもあります。日焼けした肌には、しっかり保湿をすることも大切です。


出典:shutterstock.com


日々の日焼け対策とそのケアをひと手間プラスするだけで、美しい肌が維持できるかもしれません。どれも難しいものではないので、肌が日焼けでボロボロになる前に、しっかりとした対策とケアを行いましょう。今自分がもっているアイテムを上手に使って、日焼け止め対策から始めてみてください♡