「キスすると口がクサくて集中できない…」彼女が「彼氏が傷つきそうだから本人に言えない」こと10個

SIGN(サイン)

2018.08.09

たとえカップルだとしても、彼氏が傷つきそうなワードを口にできず、モヤモヤしている女子たちも大勢いるようです。女子たちが日ごろなかなか口にできない「彼氏が傷つきそうだから本人には言えないこと」を大公開します!


出典:shutterstock.com


■口が臭い!

「彼氏と近距離で会話するとき、いつも口が臭いなって思ってます。口が臭いからキスにも集中できません。でも、さすがに面と向かっては言えない!」(25歳/医療事務)


■歯の汚れが気になる

「笑ったときとかに歯が見えると、いつも歯垢が溜まってるなって気になってます。もうちょっとキレイに歯磨きすればいいのに…(笑)」(26歳/保育士)


■よく鼻毛が出てる

「定番かもしれないけど、鼻毛が出てるのが気になる!どのタイミングで言えばいいのかわからず、今もよく鼻毛が出てるままデートしてます」(24歳/保険会社)


■足の爪が黒くて汚い

「彼氏のはだしを初めてみた時、足の爪が黒くて引きました。ちゃんと切ればもうちょっと清潔感でるのにって思ったけど、汚いってはっきり言うと、きっと傷つきますよね」(27歳/化粧品メーカー)


■体臭が嫌い

「彼氏の顔と性格はすごくタイプなのに、体臭だけが苦手です。なんかいつもすっぱいニオイがしてる気がして、狭い空間で2人きりになるのが辛い…」(25歳/教育関係)


■ファッションセンスが理解不能

「おしゃれが大好きな彼氏なのですが、私からするとイマイチそのファッションセンスが理解不能。本人的には、すごくキマってるつもりなので、なかなかダサいって口にできません」(28歳/エスティシャン)


■耳垢が溜まってる

「彼氏の横顔をふと見た瞬間に、耳垢が溜まってるのを発見!なんて言って気づかせてあげればいいのかわからず、汚いままです」(26歳/医療福祉士)


■物を食べながらしゃべる

「私の彼氏は物を食べながらしゃべるから、いつもその瞬間を見ると口の中が見えてオエってなります。さすがにオエってなるからやめてよとは言えなくて困ってます」(24歳/営業)


■間違ったことを堂々と言う

「野球好きでもない彼氏が、野球について熱く語っているとき、説明しているルールが全然違うことに気づいたけど、あまりにも得意げにしゃべっていたので指摘できませんでした。なんでも得意げにしゃべりたいようで、よく違う情報を口にしてて笑えます」(28歳/栄養士)


■本当は荷物を持ってほしくない!

「彼氏の優しさだと思いますが、いつも私のバッグを持ってくれます。バッグもファッションの一部だから本当は持たなくていいのに!」(25歳/アパレル販売)


出典:shutterstock.com


本当は言いたいけど、言えないことがこんなにたくさん! とはいえ、時がたつにつれて言えるようになることもあるかもしれません。本当は心に秘めている思いを、女子同士でおしゃべりして笑い話にして、心のモヤモヤを吹き飛ばしましょう!

SIGN(サイン)さんの最近のコーデ