AVに影響されすぎてない? 彼氏にされた衝撃セックス10個

SIGN(サイン)

2018.08.19

100人いれば100通りのセックスがあります。なかには、「この人AVに影響されてない…?」と感じるようなセックスをする男性も。そこで今回は、あまりにインパクトがありすぎるセックスを経験したsign女子のお話を10個、ご用意しました。なかにはあなたがノーマルだと思いこんでいるプレイもあるかも…?


衝撃過ぎて笑いが…

出典:shutterstock.com


「彼氏の喘ぎ声が、オ~イエ~だった。笑いをこらえるのに必死でエッチに集中できなかった」(27歳/美容師)


「私の下腹部を触って、『君の秘密の花園の泉があふれそうだよ。』と囁いてきた。思わず噴き出しちゃった」(26歳/会社員)


「バックでしてるとき、彼氏が私のお尻を太鼓みたいにリズミカルにたたいてきた。室内に響き渡るペチペチペチ!という音。今思い出してもシュールすぎる…」(25歳/アイリスト)


「Aカップの私にパイズリを強要してきた彼氏。一生懸命アソコをこすりつけて、なんか、ゴリゴリして、思ってたのと違うってひと言…」(28歳/営業)


「ローションを使おうとした彼氏。あせったのか部屋の床にローションをこぼした揚句、それにすべって転んで頭を打ってた」(24歳/会社員)


忘れたい! 怒りの衝撃事件簿

出典:shutterstock.com


「彼がフィニッシュするとき、顔に盛大にかけられた。目の中に入ってコンタクトがとれなくなってしまって眼科へ行く羽目に…」(27歳/メーカー勤務)


「どこが気持ちいいか言ってごらん?言うまで触ってあげない。と焦らす彼氏。あまりにしつこいので、どこも気持ちよくない!と叫んでしまった」(27歳/医療関係)


「お腹にロウソクを垂らされた!しかもアダルトグッズの低温のロウソクじゃなくて、普通のロウソク。お腹には今でも火傷の跡が…(怒)」(28歳/歯科衛生士)


「生理中だからやめて、と抵抗したのに、大丈夫大丈夫、と無理やりアソコを舐めはじめた彼氏。その後、気持ち悪い…と言って吐いてました。もちろん、その場でサヨナラ」(27歳/広告代理店勤務)


「いきなりロープを取りだして、縛ってみたい、と言ってきた彼氏。昔見たAVの見よう見まねで縛ってくるものだから、ロープが皮膚に食い込んで涙が出るほど痛い。泣きながら、ほどいてと訴えるけど、ほどき方がわからない…って。愛が一瞬で冷めました」(24歳/会社員)


出典:shutterstock.com


好奇心旺盛な男子。あれもこれも試したい! という気持ちはわからなくもないですが、どうせなら女子が気持ちよくなれるようなプレイを試していただきたいものですよね。