【食欲の秋】ショック! 痩せると思ったのに…アラサー女子が信じて裏切られたダイエット法5つ

SIGN(サイン)

2018.09.12

楽して痩せられるはずがないってわかってはいるけれど、それでも楽して痩せたいのが女ゴコロ。いろいろなダイエットを試しては裏切られた…という方も、きっと多いことでしょう。そこで今回はアラサー女子が、「このダイエットだけは信じてたのに…」と悲しみの涙にくれた、罪づくりなダイエット法を5つ、ご紹介します。



出典:shutterstock.com


■置き換えダイエットの悲劇

「ネットの広告などで『楽して痩せる』と評判だった置き換えダイエット。1食をスムージーに置き換えるだけだし、味もおいしいって書いてたから注文したのに、飲んでみたら全く口に合わない…。味を変えたら大丈夫かな、と思ったけど、どの味も全然おいしくない。むしろまずい。全部飲み干すことができずに、結局お金をムダにしました」(29歳/歯科衛生士)


■食事制限で痩せるはずが…

「手っとり早く痩せたいから、極端な食事制限をしてしまいました。1日トマト1個とか、昼食はダイエットクッキーだけとか。結果、痩せたというよりもやつれてしまい、周りから心配される羽目に。結局1カ月ともたずに元の食生活に戻すと、ダイエット前より太りました」(30歳/会社員)


■炭水化物抜きで思わぬ落とし穴

「炭水化物を抜いたら面白いほど痩せる、って友達に聞いたから試してみたけど…。私、白米大好きなんです。ストレスが溜まって溜まって…。なんだか肌もガサガサするし、すぐに疲れやすくなってしまうし。1週間で挫折してしまいました」(31歳/会社受付)


■りんごダイエットで大失敗

「とにかくお腹がすいたらりんごだけを食べるりんごダイエット。りんご大好きだから大丈夫、なんて思っていた私が甘かった。3日もすれば、りんごを見るのも嫌な状態に。なんとか1週間は頑張ってみましたが、もうムリ。今でもりんごには拒否反応を起こしてしまいます」(28歳/医療関係)


■サプリなんてあてにならない!

「痩せるサプリを買いました。結構な金額を払ったので、効果あるだろう、なんて考えていた私が甘かった。まったく体重が減らないどころか、サプリを飲んでいるから、とつい油断して食べ過ぎてしまい、逆に太ってしまったという最悪な結末に」(27歳/営業アシスタント)



出典:shutterstock.com


さて、みなさんもよくおわかりになったことでしょう。悲しいことに、ダイエットに近道はないのです。バランスのよい食事と適度な運動、規則正しい生活、これこそがダイエットの極意。先輩女性の経験談を生かして、健康的に美しく痩せる努力をしましょうね。