温泉ビューティ! 温泉でキレイになるコツとおすすめ温泉5つ

SIGN(サイン)

2018.09.13

秋は彼氏や女友達と「温泉に行こう」という話で盛り上がることもあるでしょう。温泉は美容にいいといわれていますが、美容に効果的な温泉の入り方があるのを知っていますか? 温泉でキレイになれるコツとおすすめの温泉を5つご紹介します。


温泉で美肌を手に入れたい! 入り方のコツとは


出典:shutterstock.com


温泉に行ったとき、普段の入浴と同じような入り方をしていませんか? ただ入るだけでもリラックスできますが、ちょっとしたコツで温泉の効果をより引き出すことができます。温泉でキレイになる入り方のコツを見てみましょう。

•入浴前は水分補給をしっかりと

温泉には体にたまった老廃物を体の外に出してくれる働きもあります。入浴中は水分を失いがちなので入浴前には水分補給をしておきましょう。

•湯船に入る前は掛け湯で体を慣らす

掛け湯には汗や汚れを落とすというマナーはもちろん、温泉の温度・泉質の刺激に体を慣らす目的もあります。掛け湯をすることで急な血圧上昇などを防ぐ効果が期待できるのです。心臓から遠い足首から胸に向けて10杯程度かけましょう。

•入浴中は半身浴がおすすめ

入浴するときは、まずは半身浴でゆっくりと体を温めるのがおすすめ。古い角質がやわらかくなり毛穴が開くことにより汚れを浮き上がらせてくれるので、より美肌効果が高まります。化粧をしている人は化粧品が毛穴の開きを妨げる場合があるので、掛け湯のときに洗顔しておくのがポイントです。

•体はたっぷりの泡で優しく洗う

入浴後も肌に残った温泉の成分が浸透していきます。体を洗う場合は、石鹸をしっかり泡立てて優しく洗うようにしましょう。上がり湯は、シャワーではなく湯口の新鮮な温泉をかぶるのもポイントです。また、入浴後はしっかりと水分補給をしましょう。


キレイになれるとおすすめの温泉を5つ厳選!


出典:shutterstock.com


キレイを目指すなら、温泉選びも重要。美肌効果が高いとして知られているおすすめの温泉を5つ厳選しました! 

•標高1,800mの美白美人の湯「万座温泉」

群馬県にある万座温泉は、肌の角質膜を作る作用があるメタケイ酸が豊富に含まれているのが特徴。高濃度の美肌成分でツルツル美肌がかないます。

•美肌の湯「芦別温泉」

北海道にある芦別温泉は、保湿性が高くなめらかな肌触りの泉質が特徴。昔から美肌の湯として親しまれている温泉です。

•蒸し湯で美肌に「杖立温泉」

熊本にある杖立温泉は、1800年の伝統を誇りサウナが古くから発達していた温泉。強力な発汗作用でダイエットや美容効果を高めてくれます。

•美人の湯「秋田温泉プラザ」

秋田にある秋田温泉プラザは、まるで美容液のようにとろりとした泉質が自慢の温泉。地元の秋田美人たちの間でも評判です。

•極上の美湯「星音の湯」

埼玉にある星音の湯は、ぬるぬる&とろとろの泉質で肌がしっとりする温泉として知られています。満点の星空を楽しめる露天風呂も魅力です。



出典:shutterstock.com


温泉に入るときは十分な水分補給や半身浴をするなど、ちょっとしたコツが美容効果を高めてくれます。今回ご紹介したおすすめの温泉を参考に、美肌の湯めぐりを楽しみながら同時にキレイを手に入れてみませんか。