「だから髪の毛踏んでるって!」ってときはこう言い換え! セックスの不満をロマンチックに伝える方法

SIGN(サイン)

2018.09.18

セックスの時の彼の言動に不満があっても、その場のムードを壊したくないから、とついつい我慢しがち。でも、あまりに我慢し続けてしまうと、エッチ自体が苦痛になってしまうことも。そこで今回は、セックスの不満をロマンチックに伝える方法を8個、ご紹介しましょう。


セクシーに伝えよう


出典:shutterstock.com


・「ここを触って」

もし、彼がまったく気持ちよくない場所をしつこく愛撫していたら…「そこ、気持ちよくない! 」なんて言ってしまうのはNG。「ねぇ、ここ触って」と、愛撫してほしい場所に彼の手を誘導し、セクシーに囁きましょう。


・「ギュってして」

正常位で、彼の手が髪の毛を踏んでいて痛い…エッチあるある。でも、「痛い」という言葉がグッと我慢。彼の手を移動させるのに有効なのは「ギュってして」。これで彼はあなたの背中に腕を回してくれるはず。


・「顔が見たいの」

正常位で、彼が全体重を私にかけて、く、苦しい…。命の危険すら感じてしまうこのシチュエーション、「顔が見たいの」と囁けば解決します。彼は体を起こしてあなたを見つめてくれるはず。


・「私が上になりたい」

アクロバティックな体位で足がつっちゃう! そんなときは「私が上になって、あなたを気持ちよくしたい」と伝えて。彼は喜び勇んであなたを解放してくれるはず


キュートに伝えるのも有効


出典:shutterstock.com


・「それ、ダメだよ?」

彼がちょっとアブノーマルなエッチを要求してきたときは、可愛く「ダメ」と伝えましょう。そのままディープキスをして、彼に反論の余地を与えなければ解決。


・「一緒にお風呂はいろ」

なんだか彼がすごく汗ばんでて気持ち悪い…それになんだか汗臭い…できれば触りたくない…。でも、それをそのまま伝えてしまうと角が立つ。「ね、一緒にお風呂に入りたいな」と提案して、彼の汗を流してあげれば、これで身も心もスッキリとした状態でエッチを楽しめるはず。


・「今度は私の番」

同じところばかり執拗に愛撫してくる彼。できればもう触って欲しくない…そんな時は攻守交代を提案して。「もうじゅうぶん気持ちよくなったから、今度は私があなたを気持ちよくする番だね」と言って、彼を攻めてあげましょう。


・「一緒にいこ?」

「ちょっと長すぎ。そろそろイッて欲しい」そんな時は「ねぇ、もうイキそう。一緒にイキたい」と囁いて。彼は喜んでラストスパートをかけてくれます。



出典:shutterstock.com


言い方を変えるだけで、彼が大喜びする内容に早変わり。言葉は使いようです。ぜひ、今回ご紹介したセリフを参考に、彼とのセックスを楽しんでくださいね。