不倫・モラハラ男・DV彼氏…不幸になるに決まってるけど止められない…女友達の「悪い恋愛」エピソード4つ

SIGN(サイン)

2018.10.25

「その男やめときなよ」と全力で止めたくなる女友達の恋愛話、あなたの周りにはありますか?なかなか抜け出せない「悪い恋愛」にハマッてしまった女友達の恋愛エピソードを紹介していきます。



出典:shutterstock.com


■将来の見えない不倫にハマる友人

「私の友人は会社の上司と不倫関係になっています。ありがちな話だけど、客観的に見たら彼女を繋ぎとめておくだけの方便なのに、奥さんと別れると言う彼の言葉を信用している様子。例え不倫するような男と結婚できても、自分もまた別の女と不倫されるとは思わないんでしょうかね? 」(26歳/事務職)


不倫は略奪ができても世間の目は厳しく、彼にその気がなければ時間を消費していくだけ。でもそのことに気づくことができるのは、結局本人次第です。友人や社会の信用を失う前に、気づくことができればいいのですが…。


■マインドコントロール?彼の言いなりな友人

「私の友人の彼氏は彼女の行動を逐一把握していないと気が済まないそうで、女友達とご飯に行くのも反対するそう。『お前は俺の言うことだけ聞いてればいいんだ』なんてモラハラ発言もたくさんされているみたいです。それでも友人は『彼の言うとおりだから』と言いなりになっています…」(24歳/エステティシャン)


モラハラ男と付き合う女性は、彼の言うことが正しい、私が悪い…とマインドコントロールされているような状態になることがあるようです。物理的に離れるのがモラハラ男から解放される1番効果的な方法なので、手を差し伸べられる状況であれば力になってあげたいところです。


■浮気やギャンブルを繰り返すダメ男

「友人の彼氏は、浮気・ギャンブルが常習。友人も『またか』という感じで、彼が浮気をしてもギャンブルにお金をつぎ込んでも慣れた様子で対処しています。いつか変わってくれると信じているのか、そんな男でも好きだから離れられないのか…その先に幸せはないと思うんですけどね」(26歳/企業受付)


2度あることは3度ある。浮気やギャンブルを繰り返す男も同様です。そんなダメ男に見切りをつけることが、幸せの第一歩だと気づいてほしいところですね。


■典型的なDV男と離れられない友人

「友人の彼氏は、いわゆるDV男。カッとなると手が出るらしく、何度も『別れなよ』と忠告しています。でも『優しいところもあるから…』『ちゃんと謝ってくれるし』と忠告は無視。暴力をふるったあとにすごく優しくなるのは、DV男の典型なのに…」(27歳/医療事務)


DV男と付き合っている女性も、洗脳状態であることが多いです。せめて暴力の記録は残しておくなどの対策を教えるくらいはしてあげたいですね。



出典:shutterstock.com


よくある悪い恋愛話も、そこから抜け出すのは簡単ではありません。よい恋愛をするための反面教師にしたいですね