ラブラブよりも長続き♡仲よしカップルになる秘訣は○○っぽさ!?

2017.09.11

一時的なラブラブより、長続きする恋愛がしたいみなさん♡そのためにはいったいどうしたらいいと思いますか? 実は長続きを目指すなら仲よしでいることが1番大切なんです。
仲よしカップルになる秘訣は○○っぽさ!? カップルの生の声をお届けしちゃいます♡


長続きの秘訣、○○っぽさとは?

出典:shutterstock.com

こちらはズバリ「友だち」っぽさ。長続きしているカップルは、“ラブラブというよりも友だちのように仲がいい”という共通点がありました! 友だちっぽいといっても、普通の友だちとはもちろん違います。友だちに対する尊敬の気持ちなどいいところはそのままに、プラス愛情をたっぷり注ぐ、といったところでしょうか♡


「友だち」のようなカップルが長続きする理由♡

出典:shutterstock.com

■信頼関係がうまく築ける
ラブラブカップルは急に破局することも多いですが、友だちみたいな信頼関係を築けているカップルは長続きします。友だちに対しては素直になれますし、尊敬もできますよね♡変な意地の張り合いはやめて、依存するのではなく信頼し合える関係を目指しましょう!

■お互い対等なので甘えたり頼ったりできる
どちらかがしっかりものだと、一方的に甘えることになってしまったりしませんか? 年上の彼は、年下の彼女に甘えたり頼ったりしづらい…ということもあります。年齢が違っても友だちになれるように、年齢関係なく、彼とも対等な関係を目指すのがベスト♡ときには甘えたり頼ったりできるので、気持ちの上でとても安心できるんだとか♡

■バカ話もできるから笑いが絶えない
友だちといえば…くだらないバカ話もできる間柄! いつも愛を語り合うラブラブなカップルには憧れるけど、長続きカップルは、くだらない話をして笑えるカップルのが多いみたい♡「よく周りにも本当に仲がいいねって言われる」「いじったりいじられたり、笑ってることが多い」みたい。でもバカ話といっても男っぽくなったり、下品になってもいいということではないから気をつけて!

■喧嘩しても仲直りしたら根に持たない
喧嘩はいくらしてもOK。だけど謝って仲直りしたら、根に持たず忘れましょう! 友だちのことは許せても、彼のことになるとついイライラしてしまうことも。そんなときは彼の好きなところ、いいところを思い浮かべるのがオススメ♡「友だちみたいな関係だと、喧嘩のときもどっちかが笑ってしまったりして仲直りが早い」というメリットもあるそう!

■よく会話する
「今日あったことを毎日電話する」など、連絡はマメに取り合っているのが友だちみたいなカップルの特徴みたい。これは大切ですよね♡「束縛しすぎたりしていないから喧嘩にならない」「面白いことを送ったりするだけで、負担にならなくて返信が楽しみ」と、気軽に電話やLINEで会話を楽しんでいる人が多いそうです♡

■基本を大切にできる
挨拶や謝罪、お礼など基本のコミュニケーションも、友だちと同じように恋人関係でも大事ってこと♡彼氏だから彼女だから…と、なんでも許されるという甘い気持ちが長続きしない原因かもしれませんね。


出典:shutterstock.com

いかがでしたでしょうか? たしかに恋人関係に友だち関係のいいところをプラスしたら最強ですよね!
どちらも思いやりが大切♡長続きのためにぜひ参考にしてみてください!