彼女持ち男性がキャバクラに行く“本音”とは?

2017.10.10

あなたの彼は、キャバクラに行きますか? 彼が「キャバクラに行くのは許せない」という女性も多くいます。今回は男性の本音を大調査してみました! 彼女持ち男性がキャバクラに行く“本音”とは?


キャバクラに行く理由は?

出典:Shutterstock.com

キャバクラやクラブ、スナックなどに行く理由は「付き合い」がダントツ。好きで行く人は「気分転換」や「楽しくお酒を飲みたいから」など。必ずしも浮気願望があって行っている訳ではないみたいで、ひと安心♡最近ではキャバクラ=浮気ということではないようです。


彼女持ち男性がキャバクラに行く“本音”とは?

出典:Shutterstock.com

■「嫌な気持ちにさせて申し訳ない」

彼女大好きな男性からは「付き合いといえど、申し訳ない…」という声が。他の女性と一緒にお酒を飲むことで下心はなくても、やましさを感じるのかもしれませんね。

■「彼女の方がかわいいな」と改めて気づく

他の女性をたくさん見ることで、改めて彼女のよさに気づいたという意見も実は多いんです。これは嬉しいですよね♡ヤキモチをやいてしまうけれど、これは嬉しい効果♡

■「お金払うのはもったいない」

モテる男性は、何もしなくても女性が寄ってくるのでこう思うという人も。彼女がいるモテ男は、なおさら女性と話すことにお金を出す行為が、もったいなく感じるのかもしれません。

■「付き合いだから彼女も許してくれるはず」

仕事の付き合いで、キャバクラに行かざるを得ない男性もいますが…付き合いとわかっていても嫌な気持ちになってしまいますよね。行きたくて行っている訳じゃない男性もいる、ということをお忘れなく♡

■「浮気じゃないからやましくない」

確かに相手もプロなのでお仕事。割り切った関係だから浮気とは違う、という意見もわかる気がします。彼が浮気性の人は気をつけた方がいい発言かも!?

■「チヤホヤされて気持ちがいい」

彼女は口うるさいだけで、最近褒めてもくれない…。そんななか、キャバクラの女の子だけが褒めてくれる…。褒められることで「男として自信が持てる」なんて意見もありました。単純に女性がニコニコ話を聞いてくれるから嬉しいみたい。


出典:Shutterstock.com

男性の本音はいかがでしたでしょうか? 彼女がいてキャバクラに行く男性が、全て悪いという訳でもありません。彼と喧嘩にならないように、OKとNGの線引きを決めてみてもいいかも♡