時間にルーズな彼とうまく付き合う、とっておきの方法教えます♡

2018.04.16

あなたの彼は時間にルーズではないですか? 待ち合わせにいつも遅刻してくる、ギリギリで時間変更させられるetc...。こんな不満をお持ちの女性必見! 時間にルーズな彼とうまく付き合うとっておきの方法教えます♡


時間にルーズな彼…これってもう直らない?

出典:shutterstock.com


これはもう彼そのものの性格…。言っても直らなかったりと、どうしようもなかったりするんですよね。それならいちいちイライラせず、どうしたらうまく付き合っていけるかを考えたほうがいいのかもしれません。経験者の女性に話を聞くと「慣れた」「うまくコントロールすればデートも楽しめる」そうですよ♡


時間にルーズな彼とうまく付き合うとっておきの方法

出典:shutterstock.com


■待ち合わせ時間は早めに設定して伝える

いつも平均30分遅れてくる彼なら、待ち合わせ時間は30分前を伝えましょう。だいたいこれで会うのがピッタリになるんだとか(笑)15分〜30分早めに伝えておくと自分も気持ちの余裕が生まれます。

■彼に「何時なら来られる?」と聞いて時間を決める

それでも遅刻してくる彼なら、彼に時間を決めてもらってみて♡自分が決めた時間なら遅刻しづらいもの。自分が確実に起きられる時間を教えてくれるので、遅刻が減る効果も期待できます。

■1日のスケジュールは余裕をもって立てておく

自分も焦ってイライラしなくなるためオススメ♡たとえば見たい映画がある場合、時間の候補を2つにしておくなど。14時か16時と考えておけば、気持ち的にもゆったりできますよ。

■待ち合わせ時間のすぐ後は、のんびりぶらぶらタイムにしておく

待ち合わせ時間が映画開始10分前だと、遅刻したとき無駄になってしまいますよね。とりあえず待ち合わせしてその後は街をぶらぶらしたり、カフェに行く時間にしておくのが正解◎

■デートの中に彼の好きなこと、楽しみな時間を入れておく

たとえば彼の好きなスポーツの試合、彼の見たがっていた映画、彼の行きたがっていた肉料理のお店など。なんでもいいんです。彼がデートを楽しみだと思うようなワクワクできることを入れておくと◎

■遅れてくる前提で2パターン考えておく

彼が早く来たらカフェに入ろう、遅くなったらそのまま先に映画館に向かおうetc...。ぶらぶらタイムにしておくのが嫌な人は、こちらの2パターン考えておくとよさそうですね。

■夜は早く寝てもらう

朝起きられないのは、夜更かししていたり睡眠時間が足りていないからかもしれません。デートの前の日は早寝してもらいましょう。

■大事な日は遅刻したら○○するなど決めて反省してもらう

罰金、罰ゲーム、食事をおごるなどなど。ゲーム感覚で、でもちゃんと反省できるプランを提案して♡彼が「次は遅刻しないでおこう」と頑張れるかも!


出典:shutterstock.com


いかがでしたか? 逆に遅刻してくる前提でデートプランを考えるなんて、目からウロコ!? たしかにイライラしながら遅れてくる彼を待つよりも、うまくコントロールしてデートを楽しんだほうが得策かもしれませんね♡ぜひお試しください。