男性に大調査! 彼女にされて困ったサプライズって?

2018.05.15

女性は、サプライズが好きな人が多いですよね♡大好きな彼から、サプライズをされたら嬉しいもの。でも彼もあなたと同じ気持ちかというと、実はそうではないこともあるんです。そこで、今回は男性に大調査! 彼女にされて困ったサプライズとは?


サプライズが苦手な男性の意見

出典:shutterstock.com


「するのも、されるのも苦手」という男性がけっこう多いんですよね。サプライズをして欲しいと言われても、なにをしたらいいのかわからない、思い浮かばないという意見が多数。「サプライズ=嬉しいもの」という概念自体がないから、なかなか自分で企画するのは難しいのかもしれませんね。


彼女にされて困ったサプライズ

出典:shutterstock.com


■欲しくないものをプレゼントされた

多い意見が、こちら。値段は関係ないようです。「気に入ったものを使いたいのに、もらったから使わないといけなくなった」なんて意見も。男性で持ち物にこだわりがある人も多く、勝手にプレゼントされても困るということみたい。値段が安い物でも、気に入ってもらえない可能性があるならサプライズであげるのは避けたほうがベター。

■友だちや知り合いを集めての誕生日会を開かれた

「恥ずかしい」の声が多数なのが友だちなどを集めてのサプライズの会。目立つのが苦手な男性や恥ずかしがりやの男性からすると、急に頼んでもいないのに主役にされて戸惑ってしまうようです。彼が嫌がっているようなら、喜ばせようとしても逆効果! もともとサプライズ好きな彼なら喜んでくれますが、気をつけて!

■どこに連れて行かれるか知らされなかった

これは、不安だから嫌だという意見がありました。しっかりしている彼女ならまだしも、天然だったり頼りない彼女に計画されると不安になってしまうというのには納得。急に「出かけるよ」と言うのではなく、なんとなく遠出するなら伝えておいたほうがいいのかもしれませんね。

■内緒で大量の手料理がつくってあった

これは嬉しいはず! と思いきや「知らずに外で食べてきてしまった」「量が多すぎてビックリ」など。せめて「お腹すかせておいてね」などのひと言を、言っておいたほうがいいかもしれません。

■待ち伏せ

「怖い」「外で長いこと待ってたなんて申し訳ない」など、いくら彼女でもそう思ってしまうことがあるそう。ビックリさせようと待ち伏せしたりするのは、あまり喜んでもらえないかもしれません。

■サプライズ返しの要求

頼んでもいないのに、サプライズをしてきて「私の誕生日もしてね」「楽しみ」と言われるとプレッシャーに感じてうんざりしてしまうようです。「素直に喜べない」「自分がして欲しいからとやるのはやめてほしい」が男性の本音みたい。


出典:shutterstock.com


あなたもサプライズが苦手な彼に、こんなことをしてしまってはいませんでしたか? よかれと思ってしたことでも、彼に喜んでもらえなかったら意味がありません。気をつけてみてくださいね♡