ラブラブカップルが実践しているベッドでの習慣♡

2018.06.12

ラブラブカップルはみんなの憧れ♡いつまでも仲よくしていたいのが本音です。 今回はちょっぴり聞きづらい、“ラブラブカップルが実践しているベッドでの習慣”に注目してみました。


ベッドはコミュニケーションに最適

出典:shutterstock.com


ベッドは寝るためのもの…かと思いきや、カップルにとっては大切なコミュニケーションの場所♡くっついて密着して過ごせる、リラックスできるといいことづくめ。ベッドでゴロゴロしながらだとリラックスして話ができそうですよね。


ラブラブカップルが実践しているベッドでの習慣

出典:shutterstock.com


■手を繋ぐ

あえて寝るときに手を繋いで寝るカップルって、そのラブラブ度がよくわかりますよね♡あたたかみを感じることができますし、そのまま寝てしまっても邪魔にならず。習慣化しているカップルは長続きしているみたい。

■腕枕する

腕枕はラブラブカップルらしさ満点♡ベッドでしかできないのがこの腕枕のいいところです。普段できないからこそ特別感があります。ベッドでゴロゴロしているときに、腕枕をおねだりしてみてはいかがでしょうか?

■向かい合って抱き合う

眠るときは向かい合ってハグ♡なんてカップルも少なくありません。寝るときじゃなくても普通に座って抱き合うよりも密着度が増して幸せ度も増し増し!

■どちらかがバックハグする

こちらもベッドのなかでくっつくと癒されますよね。意外にも男性側から「彼女に後ろからギュッとされたい」なんて意見が多くてビックリ! 自分より大きい彼を抱きしめることができるのもベッドのなかならでは♡

■おしゃべりしてから眠る

ベッドのなかで何気ない普通の話をするのが実は極上のひととき。リラックスできるからかくだらない話や普段言えない話もできちゃうんです。その日あったことを報告し合ってから眠ることを習慣化するのは素敵♡

■朝起きたら「おはよう」と言い合う

朝起きてバタバタ支度するのはやめて、5分だけくっついてみると心の余裕が生まれます。起きて「おはよう」と目を見て言い合うと幸せな気持ちで1日を過ごせるそう♡

■寝顔を見つめる

寝顔を見ると可愛くて、愛おしい気持ちになるのは男女ともに同じ。寝顔を見て「愛おしい」と思えているうちは愛情がある証拠です。彼のことを思う存分見つめて愛情を確認してみるのもよさそうですね。

■感謝の気持ちや愛情を伝える

不思議と素直な気持ちで話すことができるのがベッドのなか。「昨日は言い過ぎた」「ごめんね」と朝仲直りするカップルも多いみたいです。これはいい習慣なので見習うべし!


出典:shutterstock.com


いかがでしたか? こんな風に過ごすことを習慣化すれば、彼とずっとラブラブで過ごせるのかもしれませんね。ぜひこれからベッドで過ごす時間を、彼とのまったりラブラブタイムに当ててみてください♡