ドキッ! 思わずニヤける彼女からのスキンシップ集

2018.08.19

彼女からのスキンシップにドキッ! とすることがあるんだとか♡ただくっついただけでも、彼からすると「たまらない」と感じることもあるそうです。今回は、思わずニヤける彼女からのスキンシップ集をお届けしていきます。


彼女からのスキンシップは嬉しい?

出典:shutterstock.com


彼女からのスキンシップは、嬉しいと答える男性が多くてひと安心♡外でベタベタくっつくなどしなければ基本的にはOK。外ではそっと寄り添うぐらいが、ちょうどいいスキンシップです。いつもくっついていると彼も慣れてしまうので、ドキッとさせたいのであれば、普段からあまりベタベタしすぎないほうがいいかもしれません。効果的なタイミングでスキンシップを取り入れたほうが彼をドキドキさせられます。


思わずニヤける彼女からのスキンシップ集

出典:shutterstock.com


■後ろからハグ

なにかしているときに後ろからハグされたり、寝ているときに後ろからハグされたり。あえての後ろからにキュンとする男性多数なんです。甘えている感じもするけど、控えめな女の子らしさがたまらないみたい♡身長差があるカップルでもぴったりくっつけるところが◎

■肩に頭をのせる

ちょこんと肩に頭をのせられるのも可愛いと好評です♡うとうとと、眠たい時にしてみても可愛いかもしれません。くっつくより控えめなので、ベタベタするのが苦手な男性でもOK! 試してみる価値アリです。映画デートやドライブデート中にも取り入れられそうです。

■腕にしがみつく

腕を組むのは大人っぽくて素敵。でも腕にぎゅっとしがみつくことで好き好きアピールが可能です。「なんだよ〜」なんて言いながら、彼もニヤけてしまうんだとか♡毎回しがみついているとウザがられてしまうから気をつけて! 子どもっぽい無邪気さは彼から見てたまらなく可愛いもの♡

■手の指を1~2本握る

手を繋ぐのもラブラブっぽくていいけど、彼の手の指を1〜2本握ったり小指だけ絡めたりすると、なんだかいつもと違う雰囲気になるんです。「黙ってされたら思わずドキッとしてしまう」とのこと。身体のどこかが少しだけ触れているとそれはそれでドキッなんです。

■首に手をまわす

エロい意味じゃなくても、なんだかドキッとしてしまいそうなのがこちら♡普段触れられる場所じゃないからこそ首ってドキドキポイント。お家デートやふたりきりのときはこれぐらい大胆でもいいかも!?

■唇以外の場所にキス

彼のおでこや鼻、背中や腕などにチュッ♡思わず「可愛いなぁ」と思ってしまう言動みたいです。唇にされるかと思いきや鼻にされたりしたら、ニヤけてしまいそうですよね。いつものキスより変化があって愛が深まりそうです。


出典:shutterstock.com


スキンシップといってもさまざま。たまには少し大胆に…もいいかもしれませんね♡彼の反応を見ながら試してみてはいかがでしょうか?