写真映りアップ! 出会いのチャンスが倍になる撮られ方のコツ7選

2018.09.30

あなたは写真映りはいいほうですか? 写真映りが悪いと写真を撮るのも避けてしまいますよね。今回はそんなお悩みを解決すべく写真映りアップの方法をご紹介していきたいと思います♡出会いのチャンスが倍になる撮られ方のコツ7選とは?


写真映りアップするとモテる?


出典:shutterstock.com


男性の目にとまる写真をSNSなどのプロフィールアイコンにすることで出会いのチャンスが増えるんです。現に「LINEのトップ画を変えたら久しぶりの男性から連絡がきた」「マッチングアプリでマッチングしやすくなった」という声もチラホラ♡写真を撮られることへの抵抗がなくなると自信を持ってデート中も彼とツーショットを撮ることができそうですよね。


出会いのチャンスが倍になる撮られ方のコツ7選


出典:shutterstock.com


■写真への苦手意識をなくす

まずは写真への苦手意識をなくす必要があります。嫌だなぁと思っているとそのまま表情にもろに出てしまったり…。写真を撮るときに避けてばかりいるといつまで経っても避けるクセがついてしまうんですよね。後ろの方でもいいので徐々に写真に慣れていきましょう。

■人より少し後ろめで写る

やりすぎるとバレるのであくまで自然に♡やや下がって撮ると遠近法で小顔効果アリです。「真ん中だとドーンと体が大きく写ってしまうので端をキープ」なんて女性もいました。あくまでさりげなくがポイントですね。

■顎をひく

上目づかいはやりすぎ。でも顎をひいてシャープな輪郭を演出して! 女性の敵、二重アゴを防ぐためにも鏡を見てベストな角度を見つけておいてくださいね♡慣れるまでは毎回意識するのが◎

■正面は避け左右どちらかにふる

体が細見えするのは斜め。お気に入りの角度は右側から撮られたとき? それとも左側でしょうか。好きな方に少し斜めにふってみてください。好きな方がわからない人は写真をセルフィーで撮り比べしてみるとよくわかります。

■物や手を顔まわりに持ってきて輪郭カバー

大きいものと一緒に映ることで小顔効果ばっちり♡ドリンクやスイーツは可愛く盛れます。ものがないときは手でもOK◎顎まわりを隠すと目が強調されて目力アップ。ぶりっこに見えないよう少しふざけた感じを出しましょう。

■アプリを使う

みんなで撮るときも自分がアプリを出すなどすれば普通のカメラよりも盛れます。やりすぎず自然に盛れるアプリもたくさんあるのでうまく使うのが賢い選択ですよ♡後から加工する場合は自然に見えるよう気をつけて。

■明るい色のトップスを着る

レフ板効果アリの白が特におすすめです。アクセサリーもつけるとより華やかに写真映えして◎黒やグレー、ベージュなど顔がくすみそうな色は避けて彼とのデートでは白を選ぶとキレイに映ります。



出典:shutterstock.com


いかがでしたか? 写真映りアップして「この可愛い子誰!? 」とまわりをざわつかせる日も夢ではないかも♡ちょっとしたコツと意識で変わるのでぜひ参考にしてみてくださいね。