男なら一度は言われたい♡「今夜いけるかも」な終電間近の夢のセリフ特集

2018.10.17

飲んでいてもうすぐ終電。男性はそんな状況にソワソワしてしまいます。このまま朝まで一緒に過ごせる? それとも…。男なら一度は言われたい♡「今夜いけるかも」な終電間近の夢のセリフ特集をお届けしていきたいと思います。


男性の期待が高まる終電間近


出典:shutterstock.com


飲んでいていい感じの雰囲気になっていたり、もうすぐ付き合えそうかもというときの終電間近は特にドキドキ。つい「朝までいけないかな? 」と思ってしまうんだとか。朝までやっている居酒屋やバーもたくさんありますし、あわよくば家やホテルに行けるかもしれませんよね。なんとなくいい雰囲気になってそのまま朝まで…が男性の理想です。


「今夜いけるかも」な終電間近の夢のセリフ特集


出典:shutterstock.com


■「今日は帰りたくない…」

潤んだ瞳で「今日は帰りたくない…」なんて言われたら男性は思わずドキッとしてしまうみたい。「もうOKサインでしょ? 」と期待してしまうようです。とっておきのシチュエーションで使いましょう。

■「もう少し一緒にいたい」

とりあえず二軒目に誘い込むことができれば男性からすると上出来♡「終電があるから」と言われるとバッサリ断られた感じがしますが、「もう少し」と言われれば脈アリな感じがするのかもしれません。

■「明日は予定ある? 朝までずっと一緒にいられる? 」

男性のことを気にかけつつ「朝まで一緒」というのが夢のワードみたい♡これは今夜いけそうだと男性の気分が高まる一言なんだとか。さみしそうに言うのがポイント。

■「家まで送って欲しいな」

家まで、というのがポイント。「そのまま家にお邪魔できるのかな」と期待が高まる男性多し♡男性の終電もなくなってしまう時間だとなおさらお泊まりへの期待が高まるようです。

■「少し酔っちゃったみたい」

「大丈夫? 電車乗れる? 」なんて心配しつつ終電がいってしまった! そうなれば自然と二軒目に行くかお泊まりするか、ですよね。ちょっとあざとい感じもしますが、ドキドキしちゃう一言です♡

■「どこかで休みたいな」

ゆっくりできそうだからと家やホテルを提案してくる男性がほとんど。なかなか関係が進展しない彼にはこれぐらい大胆に誘わないとダメかも? 誘って断られるのが怖いからと消極的な男性も少なくありません。

■「うち、来る?」

男性が「一度は言われたい」「エロい」と大絶賛なのがこちら。これは男性陣からすると夢のセリフ♡ちょっぴり大胆にセクシーに誘われたい男性願望を刺激してくる一言のようです。冗談っぽくも聞こえるから言って気まずくなる心配もないですよ。



出典:shutterstock.com


たまには大胆に攻めるもよし。男性の気持ちを高める一言、いい感じの彼がいるならば言ってみるのもアリかも!? 微妙な関係が一気に進展するかもしれませんね♡次のデートでぜひお試しあれ!