え!? 可愛くない? デートで彼から不評なトレンドメイクを大調査

2018.10.21

メイクもシーズンごとにトレンドが変わりますよね。デートのときも今日はどんなメイクにしようかと悩んでしまう女性も多いのではないでしょうか。今回はデートで彼から不評なトレンドメイクを大調査していきたいと思います。


トレンドメイク=可愛いではない?


出典:shutterstock.com


男性からすると必ずしもトレンドメイク=可愛いということではないようなんです。流行りのメイクを見ても「最近よく見かけるな」「流行ってるのかな」程度の認識。女性同士のように「今っぽくて可愛いね! 」とは思わないみたい。トレンドにこだわりすぎるよりもデートメイクでは自分に似合っているかどうかが最重要事項ですよ♡


デートで彼から不評なトレンドメイク


出典:shutterstock.com


■赤、紫系のアイメイク

女性人気の高い赤系のアイメイクは「普通にピンクやベージュがいい」との声が多いんです。今年は特にパープルのアイシャドウやアイラインが豊富ですが、それも似合わない女性がするとキツイそう。赤、紫系はやりすぎると「なんか濃い」「ケバい」という印象になってしまうから気をつけて!

■マットリップ

ボルドーなど濃い色のマットリップは唇だけ悪目立ちしてしまうおそれあり。女性の唇はうるうるでプルプルなもの、と思っている男性が多いからこそマットな質感にギョッとしてしまうのかも!? 秋冬したくなるダークな色味のマットリップは彼ウケが微妙なんですね。

■ノーチーク

メイクによっては引き算メイクをしますよね。ただ、ノーチークだと顔色が悪く見えてしまうことがあるんです。血色のよさをアピールできるのはやっぱりほっぺ。デートではほんのりピンクに染まった頬が可愛らしく見えるようで好評♡

■茶系リップ

こちらもトレンドですが、似合っていないと致命的…! 顔色が悪く見える、単純に可愛いと思えない、変な色etc...。ベージュ系は顔がくすんで見えたりしてしまいます。イエローベースとブルーベースで似合う茶系のリップが違うから参考にしてみるのがオススメ◎

■囲み目メイク

アラサー以上の男性は懐かしさを感じ、若者男性は違和感を感じるんだとか。古めかしい、目だけ協調させすぎと思われないように全体のバランスを見てメイクしましょう。パープルやグレーの囲み目は女子ウケは抜群なんですけどね…。

■キラキラツヤ肌

艶っぽい肌はテカリに見えないよう要注意です。ハイライトも今やメイクに欠かせないアイテムのひとつですし大人気ですが、入れすぎはNG。ほんのり艶っぽく見えるようハイライトは入れるべし。ラメ感が強いとキラキラしすぎて違和感を感じてしまうそうですよ。



出典:shutterstock.com


「今日微妙だね」「可愛くないね」なんて言われたら大ショック! デートのときは特にシンプルできれい目なメイクがウケるのかもしれません。ぜひ気をつけてみてはいかがでしょうか?