きっかけはささいなズレ? 「○○が合わなくなった」カップルが別れた理由

2018.10.30

別れの理由はさまざま。男女にはいろいろありますよね。では、多いのはどんな別れの理由なのでしょうか。きっかけはささいなズレ? 「○○が合わなくなった」カップルが別れた理由に迫ってみました。


別れ=理由はひとつではない?


出典:shutterstock.com


カップルが別れるからには何かどうしても我慢できない理由があったり、大喧嘩してそのまま別れたり…なイメージが強いはず。でも、実際は「何となく合わなくなって」とか他人からしたら「そんなことで別れてしまったの? 」と驚いてしまうことも少なくありません。チリツモで不満が溜まって我慢できなくなった、考え方が違うのに気づいたなど別れのきっかけはささいなズレのことも。


「○○が合わなくなった」カップルが別れた理由


出典:shutterstock.com


■恋愛へのテンション

お互いへの情熱、気持ち。どちらか一方が盛り上がっているだけではダメなんです。片方が毎日「好き好き」言ってももう片方が引いてしまっていては温度差が広がってしまいますよね。

■優先順位

恋愛を1番に考えたいタイプか、そうでないタイプかも重要です。「付き合った頃は学生だったし彼女が1番だったけど今は仕事が忙しいから…」なんて意見もありました。片方が恋愛中心で生活したいタイプだとこちらもズレが生じてしまうみたい。

■生活リズム

どうしても休みが合わない、生活の時間が合わないとなると連絡したり会ったりが難しいところ。最初はよくてもだんだん生活リズムが合わないことで不満が溜まっていくのかもしれませんね。「夜勤をしていてまったく会う時間がなかった」なんて声も。

■夜の生活

レスはカップルにおいて大きな問題。付き合いが長くなって自然としなくなったというカップルは多いんです。でもそれではやっぱりさみしいですし、恋人として終わってしまったような気に。タイミングも合わないと恋人というより家族のようになってしまうんだとか。

■価値観

金銭感覚などが合わないとこちらも別れてしまうことが多いようです。デートで入りたいお店ひとつとってもそう。どちらかが「ここ高いからやめよう」となるとそれも価値観が違うから喧嘩になってしまうことも。価値観は年齢とともに徐々に変わり合わなくなるのかもしれません。

■将来設計

「夢を追いたい彼を応援できなくなって別れた」という女性は珍しくないんです。いつ結婚して子どもは何人欲しい、マイホームはいつどこで購入etc...。話し合ってもズレが生じたままだとそのままお付き合いするのは厳しいです。

■結婚への気持ち

どちらかに結婚願望がないのが途中で分かって別れるカップルもいます。結婚に関しては分かり合えないのなら別れるしかありませんよね。いくら好きでもこのズレは埋められません。



出典:shutterstock.com


ささいなズレを放置していると別れに繋がってしまいます。合わないと感じたら話し合いをしたり改善策を考えるのが◎やり直したいならまずはズレを修正してみてはいかがでしょうか?