【男の本音】本気で誘ってる? それとも社交辞令? 見分けるポイントはココ

2018.11.21


男性に「今度食事に行こうよ」「飲みに行かない? 」などと誘われることってありますよね。気になる男性からなら特に嬉しいですが、その彼はあなたのことを本気で誘ってくれているのでしょうか。本気で誘ってる? それとも社交辞令? 見分けるポイントを男の本音でお届けしていきます。

女性は本気か分からないと戸惑ってしまう…?



よく聞くのが「彼が何を考えているのかわからない」「ただの社交辞令か暇つぶしかもしれない」という声。たしかにその男性の真意がわからないと食事に行くにしてもデートという扱いでいいのかどうか悩んでしまいます。ただ、男性もしつこく誘うと嫌われると考えてサラッと誘っていることも。その場で判断せず断ったときの反応、OKして実際出かけたときの反応を見て決めるのがよさそうです。

本気で誘ってる? それとも社交辞令? 見分けるポイントはココ



■断ってもまた誘ってくれるかどうか

社交辞令ならその場で誘って終わり、です。「そのときにダメでも会いたいからまた誘う」が男性の本音。何度も声をかけてくれるようなら本気かもしれませんね。

■会ってその後また誘ってくれるかどうか

1~2回なら社交辞令の可能性アリですが、楽しかったから次また誘うみたい。ナシだと思われていたり社交辞令の付き合いだとそう何度も誘ってはこないものなんです。

■日程がすぐに決まるかどうか

「後で確認して連絡する」などは社交辞令かも。その場ですぐスケジュールを確認して約束をしてくれるからあなたの優先順位は高いと考えてOK♡

■直近で時間をつくろうとしてくれるかどうか

本当に会いたければ「今日時間ある? 」「今週の土曜日どう? 」と直近を提案してくるはず。3ヶ月後、などのハンパな先の日程はリスケされてしまうことが多いんだとか。「とりあえず近くなったらキャンセルする」そう。

■あなたの好みに合わせた店や行先を提案してくれているかどうか

デートだと思っているならあなたを喜ばせたいと思っているはずです。初デートからそのへんの居酒屋などだと向こうはデートだとは別に思っていないかも。ただ気が合う仲間と飲みに行った、ぐらいの認識のようです。

■次会う予定をその場で決めるかどうか

「付き合いたいと思ったら次のデートの約束をその日にする」ようです。たしかに普通はそうですよね。その場の雰囲気で盛り上がって日程がすんなり決まればお互いいい感じだと思っている証拠♡こちらから誘って「いいね、今決めよう」と言ってくれるかどうかチェックしてみても◎

一度彼の本音を探るべく気軽に出かけてみるのもアリかもしれませんね。逆に何度も飲みに行ったからといって彼女候補というわけではないみたい。ただの飲み友だちだと思われないように不安な女性はぜひこちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?